蔵王エコーラインと仙台七夕へ(8月6日)

 3日の『青森ねぶた』からはじまった
 東北4大まつりの旅は
 仙台七夕まつりを見学した後
 新幹線に乗って一路、帰途に・・・



 朝ゆっくりと山形のホテルを出発のバスは

 蔵王エコーラインへと向かいます

 真夏の真緑の木々のトンネルを抜け

 蔵王山頂に到着♪


 蔵王神社
                          夏の雲がむくむくと・・・・



 蔵王


        1お釜


 お釜
                                蔵王お釜




 雲は多いものの
 青空だった蔵王山上から


 今度は仙台市内へと・・・



 もうすぐ
 仙台市内と言うところでにわかに雲行きが怪しくなり

 豪雨と呼ぶほどの雨に・・・


 まつり会場へと向かう観光バスで大渋滞
 やっと会場近くのバスが一時停められるところに
 到着できたときは

 雨もすっかりあがり

   ・・・・道が混雑して前に進めなかったことが 
       却ってよい結果になったネ!・・・と


 仙台七夕



            飾りの



 短冊
                             アーケード内の七夕飾り



 実物はやっぱり大きい♪
 そしてキラキラと輝いていて綺麗♪


 両脇の通路では
 宮城・仙台の名産や、その場で食べられるフードの
 お店が立ち並び


 賑やか晴やかな仙台の七夕まつりでありました!


 仙台駅構内


 駅構内にも七夕飾り♪

 
 ・・・・・遠い東北地方に長年の念願叶ってやっと
      行くことが出来ました。。。

              つぎに行く機会なんてあるかしら


                     東北旅行の日記は終わり
                     次はどこ・・・・いく


      
      
 

 



 


 

 

 


 
 
スポンサーサイト

テーマ : 夏の旅
ジャンル : 旅行

山形花笠まつり

 山形花笠まつり


 この日はホテルを出たところが
 パレード出発地点

 と言うことで桟敷席などはなく

 自由にパレード見物


 
 たくさんの見物客が座って居られる
 ウシロ通路を歩いていますと・・・


 花笠


 ヤッショ・マカショ!

 の掛け声が・・・


 山形

 はじまりました♪
 
 山形花笠まつり


 花笠2


 花笠3



 そして期待の

 自1


 自2


 自3


 自4


 自5


 自衛隊の方々のエネルギッシュな花笠踊り
          ・・・・ご苦労様でございます。



    1ライン


 お祭りが始まる少し前

 パレードのゴール地点まで先に行っておこうと
 脇道へ曲がってみますと
 なにやら人だかりの中に一台のタクシーが


 なにげなく中を覗いてみますと
 演歌の大御所 〇〇〇〇さんが

 昨日は〇〇ホールでコンサートが
 そしてこの日は花笠パレードに参加されるとか・・・

 回りに集まったミナサンはタクシーから降りられる
 〇〇さんを一目ジカに見ようと♪
 上手くいけば握手もして貰おうと待っておられる方々


 一緒に行った(ツアーの)男性も写真に撮りたいと
 タクシーのドアの開くのを今か今かと・・・(笑


 ところが

 どのような番狂わせがあったのか

 可哀相にこの方
 タクシーのなかで1時間も待たされたのですよ!

 本日のメーンゲストですものね
 イヤな顔などサラサラ出来ず(笑

 さわやかな笑顔で
 やっと狭いタクシーのウシロ座席から
 脱出できた

 この方は誰!

 aki.jpg


 ご一緒した男性(八代亜紀さんの大ファンとか)は
 待った甲斐あって、握手もして貰い写真もバッチリ
 撮れたのに


 お付き合いで待ったワタシときたら
 一瞬のチャンスに手がぶれぶれのお粗末(汗

 でも綺麗な方でしたよ
 とても同年代とはおもえn・・・・





          次は最終日、仙台七夕まつりと・・・
               その前に蔵王エコーラインとお釜見物♪につづく


   ・・・・カンムリさんも笑顔の大サービス
 


 

テーマ : 夏の旅
ジャンル : 旅行

平泉中尊寺から山形花笠まつりへ

 
 三日目(8月5日)

 この日は、世界文化遺産の

 平泉・中尊寺へ・・・平泉中尊寺

 この日も朝から快晴で

 中尊寺の駐車場にはいっぱいのバスとマイカー
 そこから
 本堂・金色堂まではたっぷりと距離があり

 暑さにクラクラ

     P1040686.jpg


 金色堂でも

 見学のヒトがたくさんいて
 なかなか前にすすむことができません




 ちのわ
                              茅の輪(祓いの輪)・・・





        奥の細道
                                芭蕉像



 大きく根が這った


 冷房の効いた 『讃衡蔵』(Museum)のなかで金色堂修復のビデオを見たり
 出たところに設置してあった小岩井農場の『牛乳自販機』で
 フルーツ牛乳を飲んだりしながら

 集合時間に間に合うように『月見坂』をダラダラと下って行きましたが



 さて
 参道沿いにたくさんあったお堂などの国宝・文化財
 どこを拝観したのやら・・・


 十日近く経って日記を書くのに思い出そうとしますが

 金色堂以外

 どんなものを見て
 どれを見なかったのか何ひとつ覚えておりません

 これは

 もう1度、真夏ではない季節に行って来なければ・・・




 途中の
 山形物産館と言うところで早い夕食を済まし

 『山形花笠まつり』をみて

 今日はこのお祭りの出発地点に建つホテルでの
 宿泊です


 お祭りが終わってから2~3時間もバスに揺られ
 宿泊先に向かうと言うことがないだけ・・・・やれやれデス!

 



 山形の空
                                      山形の空



    花笠まつりでの一番の期待は自衛隊の方のダイナミックな踊り(・・・カッコええらしい)
    ・・・・がそのまえに

    面白いことに遭遇いたしますのデス     


 

 




 

テーマ : 夏の旅
ジャンル : 旅行

秋田竿燈祭り 8月4日

 秋田の空
                                        秋田の空

 秋田竿燈まつり

 東北の夏祭りとして
 青森ねぶた弘前ねぷたと同じように
 知られたお祭りで


 テレビの中継などでは見ていたのですが
 あの提燈のついた長い竿を最初から
 立てて練り歩くものだとばかり

 思っておりましたが・・・


 2

 しばらくは

 前後や横に付いたヒトビトで横にした竿燈を持って
 練り歩き、合図とともに立ち止まり
 その場であの大きな竿燈を立ち上げるのでした
          

     3


 ワタシ達のツアーの桟敷席前で豪快な演技を見せてくれたのは
 県庁のグループ


 4



 また次の合図とともに
 竿燈を寝かせて前へと進み合図とともに立ち上げる


 それが3度、繰り返されたでしょうか
 みっつの違ったグループの伝統の技が目の前で
 見られるということです


 5



 絶妙なバランスで12Mもの竿燈を手のひら、額、肩、腰へと
 移しかえていきます

      6
 




 なかにはバランスが崩れ
 桟敷席のほうに大きく倒れ込んでいく竿燈もあり


 わあ  きゃぁ~~

 と観客達の声が響き渡って・・

 


  トリ


 実際に目の前にせまる
 高さ12M重さ50キロの
 竿燈は・・・・

 ダイナミックでスリリング
 迫力がありましたぁーーー



        明日のお昼の見学先は平泉中尊寺
        そして山形花笠まつりです。。



 



 
 

テーマ : 夏の旅
ジャンル : 旅行

田沢湖から角館へ・・8月4日

 『青森ねぶた』会場から

 宿泊先の八戸まで・・・・
 2時間以上はかかったでしょうか

 それでも

 日付が変わる前には到着して


 翌朝もゆっくりの出発に


 今日の昼間の見学先は

 田沢湖(日本一深い湖)と
   角館(みちのくの小京都)


 田沢湖
 

    たつこ像
 
                                綺麗な水色なのです


 ガイドさんがたしかペルシャンブルーと表現したと・・・
 
 でも

 帰って調べましたら

 ワタシの記憶間違いでしたね

 写真のとおりの水色、アクアブルー・ウオーターブルー・澄んだ水の色

 いろんな表現が出てきましたが・・・そう  それです!(笑







 角館青柳家
                                 角館青柳家



 青柳家
                                青柳家庭園


 これを見るかぎり

 そんなに暑くは感じないかも知れませんが・・・

 田沢湖でも買ったソフトクリームが

 手渡されたと同時にポタポタと溶け出すほどの

 暑さだったのですが

 それにマケズ劣らず

 イヤ以上だったかもの


  本当に本当に暑かった!角館でした


 さくら
                            桜並木

 桜の花の咲いている季節とは大違い


 暑かった!    ・・・・・それしか言えない(笑

   


 


    

 

テーマ : 夏の旅
ジャンル : 旅行

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle