(旅日記)九州(休暇村)めぐり旅 5

9月28日(月)~10月2日(金)

10月2日(金)
(5日目)




さて
最終日

マップ2

快晴の朝

ホテル前

この日は島の南端「口之津港」より
フェリーに乗り


口之津港より


口之津3


綺麗な空と

きれいな空だ


青い海

青い海


航跡


ポッカリ浮かんだ
白い雲

ぽっかり


満喫




下島・鬼池港に着いた後は
バスで天草5橋と海の景色を楽しんだり

バスから


途中のドライブ・インでは

天草四郎さん

でっかい天草四郎さんの銅像に
圧倒されたりで・・・



三角西港

世界遺産「三角西港」に到着
いたしました



アコウの木と石積埠頭
                             アコウの木と『三之橋』
 



真夏並みの暑さに
ボランティアガイドさんの
後を付いて行けてないので(汗



自由気ままに撮った写真


天草五橋(一橋)
                 三角西港より天草5橋(1橋)を望む



浦島屋
                                    浦島屋



                              
館内
                                 館内






もにゅ 





この旅
最後のお昼ご飯

おひる


馬刺しに薩摩鶏と
今回も食べられない食材も
いろいろありましたが
ほとんど美味しく頂戴できて


顔見知りの方々もたくさん居られて
楽しい旅の終わりが迎えられました

成功




くまもと


おわり









スポンサーサイト

(旅日記)九州(休暇村)めぐり 4

9月28日(月)~10月2日(金)

10月1日(木)
(4日目)



この日は日本列島に爆弾低気圧が・・・

九州・長崎も長崎港から出る連絡船などは
全部欠航だったと後で知りました


魚見岳
                           AM6:00



山側のお部屋でした
窓の前は魚見岳

小雨に煙っております



知林島
                              前方に 知林ケ島


雨が小休止
出発(9時)までのひととき


前回来たときに渡った「知林ケ島」のほうへ
お散歩に・・・



10月ごろまでは干潮時に渡れた砂州も
今年は
早い時期から『砂の道』が出来なくなっているとか



ハイビスカス



この日は
前日にバス
(九州自動車道)と観光列車2種で
来た行程をバスで指宿スカイライン・東九州自動車道と進み
宮崎えびのJCTから熊本(港)へと長いバス旅が続きます



途中

人吉での見学先

国宝青井阿蘇神社

国宝・青井阿蘇神社

茅葺屋根の神社は珍しいとか
この旅はじめての傘の要る見学先となりました



馬刺し

併設の人吉温泉物産館内で



馬刺しやアユの塩焼きの昼食をいただいて

買った「みかん」が腐っていて
ちょっとがっかり


:::


熊本市街まで来ますと
道路際の旗がパタパタと大きく揺れていて
相当風がキツイようにみえました




熊本港到着

オーシャンアロー

こちらから
約30分の島原港まで乗船です


揺れが激しく
酔わないか心配

写真もなし



湾内(島原湾)のフェリーがこの揺れ
ですから


外海の波はとんでもないことに
なっていたのでしょう


渡れてよかった
酔わないでよかった




島原半島に渡ってからも
小浜温泉と呼ばれるところまで約1時間

マップ


この日は曇天と時折りの雨
風の
一日となりました





お味噌汁

豪華な伊勢海老の姿造り

後の
お味噌汁とじゃこめし♪






普賢岳
翌日の午後
最後の最後に全貌を見せてくれた

普賢岳
(バスの中から)


さて
最終日


つづく












(旅日記)九州(休暇村)めぐり 3

9月28日(月)~10月2日(金)

9月30日
(三日目)

三日目の朝6:00
AM:6:00

三日目の朝です
(部屋の窓から)



涅槃像のおへそ

涅槃像のオヘソあたりから
噴煙が・・・・




くまモンが

くまモンがこちらを見てるような・・・



:::


この日は
「観光列車」(はやとの風)の時刻にあわせて
少し早い8時30分の出発です



九州自動車道を南下



途中
宮原SAで休憩後
(大好きな九州土産・ザビエル買えた♪)




JR吉松駅到着!


しんぺい


しんぺい・いさぶろう

向いのホームには
「しんぺい・いさぶろう」号も入って
きました♪
                         「しんぺい・いさぶろう」=
                                    人吉から吉松駅までの観光列車


レトロ列車に乗って 
「はやとの風」には
この吉松駅から鹿児島中央駅まで
8つの駅間を
約1時間半
乗ります


はやとの風2

そのあいだに


「はやとの風」の車内で
駅弁の昼食です

かれい川駅弁

素朴な竹の皮に包まれた
この駅弁メッチャ気に入りました♪



駅弁

駅弁の名前は「かれい川」

この駅名に由来してるのでしょうか



きれいがわ


かれいがわ


JR嘉例川駅は・・・
吉松駅から4つ目の駅
2つ目の大隅横川駅と並んで
肥薩線最古の駅として
レトロな雰囲気が人気の撮影スポットに
なっているのです







桜島


鹿児島駅に近付いて
車窓から「桜島」が見えてきました


残念ながら
これ以上にハッキリ見える「桜島」には
今回
出会いませんでした




鹿児島中央駅で


次に乗る

「指宿のたまて箱」号まで
約1時間の待ち合わせ

        「指宿のたまて箱」=
                    鹿児島中央から指宿まで約50分で走る
  特急列車



鹿児島中央駅では
お約束の(笑

おやくそく

観覧車を
(・・・夜だと綺麗けどネ)




二度目のいぶたま

2度目の「IBUTAMA」


相変わらずの人気です

人気


車内もオシャレだものねぇ

車内





でも
車窓の景色は
「はやとの風」もナカナカのモンでした

ここに 
                「はやとの風」車内


:::

指宿駅到着
午後3時ごろ

だんだんお天気の方が
怪しくなり始めてきました

この日の見学先

池田湖

池田湖イッシー

池の向こうには開聞岳の雄姿が見えるハズが
(・・・裾野が少しだけ)
生憎の空模様でザンネン


イッシーを浮かべてみました(笑


指宿の温泉街に戻って
この日の夕食


お醤油が

鹿児島のお醤油は甘い(甘過ぎ)と言われますが
今回好きな
お醤油を選べるようになっておりました

「きびなご」美味し



翌日が
この旅で
一番の悪天候に・・・



 レトロ列車で
                     旅のお供のPEANUTS




(旅日記)九州(休暇村)めぐり 2

9月28日(月)~10月2日(金)


9月29日
(二日目)

出発は9時です


部屋の窓から

部屋から


時間があるので
外にも出てみました

波が荒い

昨夕は
のんびり歩けた海岸が・・・




波がとっても荒くって
びっくり

:::


この日
最初の見学先

ボランティアガイドさんとの
日田・豆田町の町並み散策



どこでもよく見かける
旧い町並保存地区です
<(_ _)>

日田豆田町




このご町内の
とっても素敵な設えの
お店で


昼食に
コース料理がいただけました♪

お食事は

お店の名前
失念!!



前菜

日田地方の食材を使った
前菜に

2015_09_29.jpg

穴子のテリーヌ
枝豆のポタージュ
白身魚のポワレ・ラタトゥユ
豚バラ煮こみBBQスパイス
等々

とっても美味しくいただけました♪


:::


午後からは

この旅で一番気になっていたところに
向います



阿蘇の山々です



昨年も一昨年も
やまなみハイウェーを通る旅には
来ていたのですが




草千里に寄るコースではなくて
今年こそはと
大観峰や草千里に行くコースを
探していたのだけど



こんな大きな噴火が起こるなんて
思いもよらず・・・・

阿蘇岳
                       大観峰より阿蘇岳



大観峰では
あまりよいお天気ではなく
撮れたのは
この1枚


:::


草千里駐車場

駐車場

警察車両

駐車場の隅には警察車両も
あってモノモノしい雰囲気でしたが


草千里駐車場までは行けました



通行止め



駐車場から撮った
噴煙のあがる
中岳

噴煙



中岳火口


こちらは
烏帽子岳

烏帽子岳をのぞむ草千里


Silverウィークには
たくさんの観光客で
にぎわったそう


:::


(阿蘇五岳)
根子岳・高岳・中岳・烏帽子岳・杵島岳が
ちょうどお釈迦様が寝ている姿に見えるため

『阿蘇の涅槃像』とも
呼ばれている
阿蘇の山々

涅槃像
                 オヘソのあたり中岳が
                              噴火している




この日の宿泊先は
ちょうど反対側(裏側)の山すそ
なので


右がお顔
                          ホテルの部屋から



お顔に見える根子岳が
右側に変りました






この日の夕食は
すき焼きがメインだったけど


炭火焼の豆腐と里芋の田楽や
山女魚(?)に
手作りこんにゃくなど山の幸も
いろいろ♪




デザート

デザートもしっかり
いただきました(爆


3日目は観光列車の旅へ





レトロ列車に乗って 








つづく









(旅日記)九州(休暇村)めぐり 1

9月28日(月)~10月2日(金)
4泊5日




9月28日
(一日目)

遅い出発です
最寄新幹線駅13:46発
さくら557号

700系 



こんなに遅いのに
昼食が付きました

まねき

チラシずしと赤飯にぎりの
駅弁でした




博多駅への到着は
15:34
1時間50分で着きました
はや~いちか~~い



バスで博多港を見ながら
志賀島(しかのしま)まで行きます



志賀島は福岡市東区に属する
本島(九州)と陸続きの島(?)なのです



「海の中道」(8キロ)という長い砂州を通って
行けるのです


志賀島

想像以上に近くって
そして景色の綺麗なところでした
志賀島



玄海の海

夕食前のひととき(午後5時半)
目の前に広がる
玄海の海に出てみますと


夕方の海では
 サーフインに興じる
ワカモノ達や


家族ずれ

家族で散歩を楽しむ方々





そして

ウエディング

ホンマもの!

なのか

なにかの撮影なのか

ほんまもん


カメラにむかって





ウエディングドレス姿の女性が・・・
いて吃驚


びっくり


ドローンが飛んでて
吃驚

ドローン





ホンモノのドローンを
はじめて見た♪


6時前

夕暮れどきは
さすがに肌寒くなって




夕食場所に・・・

桜エビとじゃこの

玄界灘の海の幸
いろいろ 


特に
アラカブ(かさご?)というお魚の煮つけが
とっても美味しかったんだけど



・・・・写真はほね





自分で作る(作って貰ったけど)釜飯
桜海老・じゃこ・笹がき牛蒡・三つ葉入り

が(おこげも)美味しくって
残せませんでしたぁ
(喰い過ぎじゃん!)







昨晩スーパームーンだったと
思いだし(笑




早朝の月
(午前5時の月)


撮りに出ましたぁ


うっかり






午前5時半





対岸見える島は

玄海島を

玄海島です















sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle