FC2ブログ

日曜日の・・・。

8月4日(日)


ただいま
アリオに来ています
AM10:30



先月末に届いた
化粧品のコンビニ払いの
ついでに
(入口のセブンで払う)



アリオの
フードコートで涼んでいる

うちわ


(旅話)


今回の船旅の
コースはコレ

コース




帰りの敦賀港
敦賀港

以前に

北海道苫小牧敦賀
敦賀苫小牧


と北海道を一人旅したとき
フェリーを
片道利用して
2度こちらに
来たことがあったけれど
(出港も入港も)
どちらも真夜中だったし
すぐにタクシーで駅に向かったし



この港を
よく見たことがなかったけれど


今回は
午前の到着で客船旅

地元の方の
歓迎を受けました♪

下船したところには
浴衣姿の美人さんと
観光協会(?)の方々のお姿が


そして
こんなモノをくださいました

タオル
        りんご型タオル



敦賀港は「人道の港」と言うそう

あの有名な杉原千畝の「命のビザ」

その
ビザを手に入れたユダヤ人難民は
ウラジオストクから
日本海をわたり敦賀港にたどり着いた

敦賀はユダヤ人難民が
降り立った
日本で唯一の港ということのようです



いただいたこのリンゴ(型タオル)
手のひらに収まるほどの小ささだったので
きっと
薄手の小さなタオルが
入ってると思ったのだけれど

水に浸して広げてみると
意外にも厚手のしっかりとした
「泉州タオル」が入っておりました

人道の

プールに持って行くには
ちょっと恥ずかしいカナ


このタオル
さきの伊勢志摩サミットでも
G7各国首脳にも
配られたそうです


:::



船の中では
隠岐島の住民の方々による
民謡や踊りでの歓迎と
ふれあい



地元の人が


そして到着港での
この「おもてなし」


これは
客船旅ならではの
体験


次回はもう少し
間隔を開けて
また参加してもよいかなぁと
思ったりもして…。


うつむき


ただ今
11時半
(1時間のエアコン節約!)



ぼちぼちフードコートも
混み出してくる時間

ワタシは
帰って
家で昼食を採ることに
しよう。








スポンサーサイト



35℃!!・・・。

8月3日(土)

今日は35℃

昨日ヨガ友さんから
明日午後お茶しょうと
誘いのRhineが入ったけど

今日朝から(ワタシは)プール
(ヨガ友さんは)駅前にお買い物に行って
暑さにげんなり
外に出る気になれず
電話で話すだけに変更(@1時間)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


7月30日
若松ひびき温泉で1泊したワタシは
鹿児島本線で博多駅へ

バスに乗り換え
博多港へ・・・

博多港2時半到着

駅前からのバス内は
このクルーズ旅の参加者で
貸し切り状態だった







向かいには隣国のクルーズ船が

博多港

以前来た時は
巨大なビルディングのような客船が停泊していたけれど
今回みたのはそんなに大きくない客船


それでもウン百人の人々が
福岡観光・・・。


ほたるの

16時出港

この日は
コースの洋食をいただいて
早々に部屋にひきこもり
(昨晩から読み続けてる文庫本が気になって・・)


夜が明けたら

隠岐の島に到着してた

島前西ノ島

通船で西の島(浦郷)に上陸

まずは観光バスで
摩天崖観光

赤尾展望所から

国賀海岸が一望できる人気のスポット
赤尾展望所より

深く澄んだコバルトブルーの海と
スカイブルーの空

境界線の少し霞んだ
ブルーグレーも幻想的で・・・



台地のほうに
目を向ければ

牛と馬

周辺の放牧地では
草を食む牛馬の姿も・・



摩天崖

ナイフで垂直に切り取ったような
大絶壁

摩天崖



放牧地

のぞかな放牧地を
歩く
ハイキングコース(健脚向け)も
ありましたけれど




その後
遊覧船で国賀海岸めぐり

荒波

波が荒くって
外海には行けるところまで行ってみます
ということだったけれど

小さな船は揺れに揺れて

五島列島で福江島から上五島に渡る
通船で怖い思いをしたこと
と軍艦島への船の揺れ方を
思い出して

ちょっとドキドキ

五島では隣に座ったオバサンが
恐怖で

内出血の跡が長く残るほど強く
ワタシの手を握った
っけ
(笑



酔わなくて
よかったぁ

美味しく昼ご飯が
食べられた♪














37℃!!・・・。

8月2日(金)

今日の
こちらの最高気温は・・・
37℃とか!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

7月29日~8月1日


博多港集合のクルーズ旅
イン隠岐島(島根県)

へ行ってきました♪

折角の九州方面

集合場所に行くだけでは
モッタイナイので
一日早く出て
玄界灘を見下ろす高台にある
公共の宿にも1泊
してきました

これはこれで
玄海の夕日がメチャメチャ
綺麗だったのですが・・・




2日間
沖合に停泊していたクルーズ船が
出港するとき

停泊

並走してくれた
地元漁船の見送りが

なんだか
上手く言えないけれど

見送り




空と海の

泣きそうになっちゃった
そんな隠岐島旅


みおくり
小さな子供たちの
「また来てね」の声がかわいくて・・・



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

湿度がとっても高くって
デジカメのレンズが曇って
どちらかと言えば
スマホで撮った写真のほうが
ハッキリ写ってる気がしないでもないけれど


赤尾展望所から
                赤尾展望所から国賀海岸



海と空がメッチャ綺麗で
感激の一言




明日から
少しずつ写真を載せてみます。





sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle