大分の旅(昭和の町から・・・

 お帰りなさい。
 思い出の町に。



昭和の町2
         全景をほとんど撮っておりませんでしたので... お借りしました。。                            


 

 2001年にオープンしたと言う

豊後高田市「昭和の町」

農業倉庫


昭和30年代を再現・保存した町並みと言うことですが

ワタシにとっては

ごく最近まで見慣れた町
うちの故郷はいまでも、こんな風景がいっぱい
        ・・・・でも  ないか!(笑

それゆえに

作り物めいた感じがぜんぜんしなくって
自然でなつかしく
ちょっと昔にタイムスリップ♪

できましたぁ~


ガイドさん


      ドライバーさん

これは週末だけ運行しているという

ボンネットバス
  「昭和ロマン号」

このガイドさんが

なんとも

強烈な個性の持ち主で

関西人も吃驚(@_@;)

説明のしょうもございません

ぜひ一度のご体験をおすすめ

いたします(爆
     ・・・・笑いすぎてお腹がいたい   ぷ



ゆきちゃん1
          この町の看板犬    ゆきちゃん

すぐ背中を見せるのは

撫で撫でしてぇ~との
意思表示とか.....



往復を
約10時間の船旅で
九州では丸2日間をたっぷりと
過ごすことのできた

今回の九州旅行

せっかくの国東半島

見残したところも数々あるけれど

またの機会ということで

別府港2

別府港をあとにしましたぁ









                
スポンサーサイト

大分の旅(湯布院から・・・豊後高田へ)

別府高崎山のお猿さん達に

癒されたあとは...

バスで1時間あまりの『湯布院』へ

大分の旅と言えば

『湯布院』を外せないんでしょうね

わざわざ往復2時間以上をかけて

1時間の散策に
      
    ・・・・この後また別府へ戻って国東半島へ


湯布院
                               金鱗湖

湖の向こうに見える茅葺屋根が日帰り温泉

写真はこれだけ

あとは

集合時間まで

珈琲とケーキを頂いて

ゆっくりとさせていただきました


お昼をすぎる時間から

最後の見学地

国東半島・豊後高田市へと参ります。。


ゆきちゃん

『昭和の町』の看板ワンコゆきちゃんで

ございます(大人しくって....




               やっと最後の『昭和の町』に続くm(__)m
                     

テーマ : 旅行記
ジャンル : 旅行

大分の旅(高崎山から・・・・)

九州上陸2日目の今日

別府湾北浜の大きな老舗観光ホテルを
出発したバスは


ほどなく
高崎山自然動物園

に到着

ゆっくりの滞在時間に

こんなに時間がいらないねぇ
早めに済ませて『うみたまご』に行こ♪

と話し合っていたんですが.....


なんのなんの(笑

お猿さん達

可愛いすぎぃ~~~



瞑想1
  威厳


1かわい


保育園1
  保育園



ぷりっティ~
  ・・・・。



おやこ
  なに見ているの?





一人遊び
  実はこの子で写真集が出来る程の枚数の写真が・・・・



集合時間に間に合わない程
楽しんでしまいましたぁ~

この後の

湯布院行き

一昨年の紅葉の季節にも行きましたので
写真は......


最後の見学地

豊後高田市「昭和の町」


かわいいワンちゃんとも

出会いますよ




         続く~





九州旅行(大分・別府地獄と臼杵のまち)

      大分の旅                   
                    3月17日~20日 



九州へは

 思えば一昨年の秋『紅葉の九州』各地を愛でる旅で
 訪れてから

 今回は七度目の九州訪問

 15か月で7度

 ええっ

 そんなに来てるんだぁ

 でも

 まだまだ

 訪れたいトコロがいっぱい

 九州も奥が深い

 今回は

 大阪港より船での上陸

 ・・・・・・・・・

 
 別府観光港に降り立った一行は


海地獄

 海地獄・山地獄


ぼーず地獄

 坊主地獄に


カバ(地獄)

 次はカバ地獄
   
   ・・・イエイエ(笑
      これは山地獄で温泉飼育
      されているカバ君なのです



 土曜日の午後8時少し前に

 雨の降り止んだ
 
 大阪南港コスモフェリーターミナルを出港した
 さんふらわーこばると号は

 翌、早朝にまたも小雨に煙る別府観光港に到着


 その後、すぐに

 『別府地獄めぐり』をして


 お次は

 楽しみにしておりました

 臼杵の町の散策♪


 二王座

 雨の二王座

  ・・・雨でよかったかもぉ
           しっとり~


臼杵城址

 臼杵城址


この後、バスは津久見市へ行き
昼食に


ひゅうが丼を


     ・・・・美味しかったですよぉひゅうが丼!


津久見は『みかんの町』でもありまして
ナント!ふるさと市場のようなところで
『清見』を3個100円で買いました♪


 これもジューシー
とっても美味しかったよん!

もっとたくさん買えばよかったケド

おもた~~い(笑


今日の最後は

日本の『ナイアガラの滝』  えっ!

原尻の滝にまいりますよ


原尻の滝吊り橋


原尻の滝

 ナイアガラの滝に見えましたでしょうか?

    ・・・写真のせいで迫力が足りない  うふふf


原尻の滝は豊後大野市
日田市・臼杵市・杵築市・佐伯市・竹田市・・・・湯布院
いろいろあるんやなぁ大分県!


明日は何度も行って食傷気味(笑
な湯布院と国東半島の豊後高田市にまいります


あっ!

 お猿さんの高崎山にも行く予定



 


 


 
      
      

 
 

北海道旅行(最終日)

 この旅行では


 丹頂鶴や白鳥などの他にもエドジカ・キタキツネ
 そしてオオワシ&オジロワシと
 厳しい冬を逞しく生きている野生の動物達とも
 たくさん出会えた旅でもあったのですが...


                   オジロワシ2 網走のオオワシ



 特にエドジカとキタキツネには何度も遭遇したのに
 一枚も写真を撮ってなくって     残念!



 ホテルの窓から2

 一度は泊まってみたかった『あかん遊久の里 鶴雅』を出て
             ・・・・・素敵なお宿でしたぁ~

                             つるが

 出発までの時間
 近くをブラブラとしてみました♪

 アイヌ村

 アイヌ村

      


 温泉街 かえる
 灯り 雪だるま
 氷柱には夜になると色とりどりの灯りが灯され幻想的に
 温泉街の通りには氷上ファスティバルのための飾りつけが...



 いよいよバスは出発


 千春
 
 千春さん(のおとうさん?)のお知り合いの店とかで...
 ずーーーーーと『千春さんの歌』が流れている(笑)ドライブインで『チーズ』(が名産)の


 お買物をし...

日高・十勝

ヒグマ

店内には敷地内に現れたヒグマのはく製が展示されている『日勝峠』のお店で

(ホエー)豚丼とお蕎麦の昼食を頂き


 予定よりずっと早く到着した

 広く綺麗になった新千歳空港で
 あっちにウロウロこっちへウロウロとお土産モンをみてまわり
 何も買わずに(迷子になりそう


 無事、関空に到着


 ああ  楽しかった!  ホッカイドー    

       ・・・吹雪はモチロンのこと降る雪にさえ会わなかった
          快晴に恵まれた5日間の北海道旅行(移動するウシロを
          悪天候が追いかけてくると言う幸運)
          わがままを(ホンマにワガママ)言わせていただけるなら   
          極寒の北海道を味わってみたかった気がしないでもない



  また   行こ

 


 
 



  

北海道旅行(知床半島)

    知床半島2






  知床の岬に


  早朝の知床

  ホテルの部屋から見た光景 
      ・・・・早朝の知床半島、雲に隠れてあがった太陽で流氷が
          仄明るく照らされて....



                         


  この日は
         ・・・・前回の『SL冬の湿原号』で丹頂鶴に出会ったのと
              同じ日の午前中

             硫黄山や摩周湖そして川湯温泉での昼食をはさんで
             白鳥の飛来地、屈斜路湖・砂湯にも行ったのです




 硫黄山
 硫黄山3 硫黄山




 砂湯
 屈斜路湖の白鳥たち 屈斜路湖・砂湯


        砂湯2




 摩周湖2

霧の摩周湖ならぬ氷の摩周湖
            
    ・・・・ 氷結した摩周湖は珍しいとか
         そして、
         霧のかからない摩周湖と出会ったモノは縁遠くなるとの
      言い伝えがあるそうです      ・・・・





    
       いまさら ワタクシには  
       なんの影響もないオハナシなのですけどネ



 明日はいよいよ最終日5日目
 この日は阿寒湖畔の温泉から足寄でのお買物、日勝峠での昼食をはさんで
 ひたすらにバスで新千歳空港に向かいます 
   6時間半とか  ひぇええ           


     

北海道旅行(SL冬の湿原号)

 丹頂が..


    あ!     丹頂が......



 湿原の丹頂

                この後すぐに
                華麗に舞い立つ姿を見せてくれましたのに



 あああ! と指さすばかりでシャッターを押すのも忘れて
                                  
        見惚れてましたぁ


 ストーブ 4.jpg




 湿原


sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle