奥出雲ローカル線の旅(11月5日)

 温泉にもゆっくり浸かれた
 翌朝は・・・

 奥出雲おろち号 奥出雲おろち号


 11月は毎日一便運行の
    ・・・・平日は木次駅より
        土日は出雲駅より備後落合駅まで

 『奥出雲おろち号』に乗って帰ろうと計画しておりましたが

 月曜日なのできっと1席ぐらい空席があるだろうと
 前々日に『みどりの窓口』に行きましたら満席(64席)とのこと  


 残念!  くぅ

 と言うことで

 『出雲市』を10:41発の山陰本線で『宍道』まで

 『宍道』を11:21発の木次経由備後落合行きで終点『備後落合』まで
 行くことにしました。。


 10:18に木次駅を出発した『奥出雲おろち号』が備後落合駅から折り返し
 木次駅まで戻ってくるのがドコかの駅ですれ違える予定ですので・・・   ワクワク


 備後落合行
 宍道発の各駅停車に乗って・・・・


 宍道・・・・・・・・木次・日登下久野・出雲八代・出雲三成・・亀嵩


 亀嵩


  亀嵩駅では出雲市からご一緒だった『おじさん二人旅』の方が事前に予約
  しておいた駅ナカ蕎麦を僅かな停車時間のあいだに貰って居られました。。
         ・・・・ワタシも駅の電話番号(お蕎麦注文用)を控えて出てきたのですが   
             前日の出雲大社で『出雲そば』をいただいたので今回は注文せずでした


  次が・・・

 横田駅

  出雲横田駅

   さすがに立派なしめ縄が・・・


 八川・・・・出雲坂根

 
      来ました♪


 見えてきました♪  出雲坂根駅で 奥出雲おろち号が・・


       おろち号


       奥出雲おろち号2

 出雲坂根駅で
 
 指定席予約の必要だったトロッコ列車と出会えました

     ・・・いいなぁ♪  窓ガラスがないので写真を撮るのにグッド





  坂根


 そしていよいよ

 奥出雲おろちループへと
 さしかかります・・・


              標識




 おろちループ


 三井野原大橋
                                    三井野原大橋


  三井野原・・油木・・備後落合終点

  約3時間のローカル線の旅でした


  紅葉が

 ここまでが3時間!

 まだまだローカル線の旅は続くのです


 観光客で
                           ずっと6名の観光客で貸切状態♪


 備後落合駅から伯備線に乗り換えてまず『新見駅』までまいります


 ここで時刻表を見て

 吃驚いたしました!


 新見方面に向かう列車は

 今、乗ろうとしている14:34発以外に

 朝の8時台とアトは夜の8時台にあるだけ


 えっ!  一日3本だけ(@_@;)

 この列車を逃すと夜の八時まで無人駅のここで待つことに・・

と言いましても

 ここまで乗ってきた木次線もこれほどではなくても

 一日10本程度の運行ダイヤでしたから

 連絡よく岡山・関西方面にその日のうちに帰れるのは
 このコースのみだったようです。。


 新見駅

  約1時間半で新見駅到着・・・

 もう街灯に灯が・・



 ここから関西まで帰られる方々は普通『姫路』行きに乗り継いで
 ご到着はごご8時を過ぎるとか・・  約10時間の旅ですねぇ





 出雲市駅から倉敷駅
    約7時間のローカル線の旅でした
 こんどは新緑の季節に『奥出雲おろち号』にご乗車するぞ!
          


 


   



 


 



スポンサーサイト

テーマ : ゆっくり、自由に、一人旅
ジャンル : 旅行

『神話博しまね』へ

 閉幕近し

 からなのでしょうか・・

菊2


 秋晴れのよいお天気も幸いしたのでしょうか

 『神話博しまね』は大変な人気

 会場も出雲大社以上のひとひとひとでした。。


 一番の楽しみ

 『映像館』も2時間待ち

 整理券を貰ってから

 ゆっくりと『古代出雲歴史博物館』を
 楽しむことができました。。


 ??

 明治時代の本殿屋根にあった千木・勝男木(レプリカ)


いずも大社



 平安時代の本殿

        平安時代の出雲大社



        平安時代の






 御本殿



 古代の高層神殿裏側より



 会場内のステージでは

 この日

 郷土芸能の神楽が公演されておりました



2012_11_04.jpg



退治


ゆっくりと『神話博』を堪能したあとは

 食べそびれてしまった

 お昼ご飯に(もう夕方でしたけど)

 勢溜(二ノ鳥居)前のご縁横丁の中で

 『出雲そば』をいただいて

 駅へのバスに乗りました。。


 この日はホテル横の日帰り温泉に行き

 駅チカのコンビニで軽食等を買って

 明日に備えて早寝いたしました


          これ誰?

         ホテルの窓から駅前を見ますと
         見慣れぬ(ゆる)キャラさんが通行の方に
         盛んに握手を・・・・これはな~~にちゃんでしょ!





 月曜日の出雲地方の降水確率は100%!
 でも  でも  でも    そんなハズは・・・・



                          つづく    





 


 

テーマ : ゆっくり、自由に、一人旅
ジャンル : 旅行

『神話博しまね』と奥出雲ローカル線の旅

 出雲大社・神話博と
    奥出雲ローカル線の旅 
    11月4日~5日



izumo.jpg



 閉幕がまじかに迫った(11日)

 『神話博しまね』に4日の日曜日行ってきましたぁ♪

 近くですけれど・・・・
 行こうかどうしょうか悩んでおりまして

 でも
 こんなイベントは一回きりデスものネ

 エイヤッ!と・・・・


 それに
 11月神無月は全国の神さまがココ出雲に来られているとか・・・


 まずは

     二の鳥居


 二ノ鳥居から

 出雲大社にお参りに・・・



     松の参道
                                    松の参道


 参道の松



    御仮殿
                                       御仮殿での参拝


 出雲大社御本殿
 ただいま60年に一度の檜皮葺屋根の葺き替中(ご遷宮)



 本殿の屋根のふきかえ
                                  御本殿

 来年平成25年には新しいお姿でお目見え


       年賀
                                     神楽殿と国旗


 因幡の白兎
                                     御慈愛の御神像


 


 

 大国主大神
                                     ムスビの御神像



 を見ながら


    社家通り2
                                 社家通り



 社家通りを進みまして


 『神話博しまね』へと・・・・・




               家に帰ってから気づいても遅いですよね
                       出雲大社の参拝作法は『二礼・四拍手・一礼』ですって





                                     つづく









 

テーマ : ゆっくり、自由に、一人旅
ジャンル : 旅行

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle