沖縄旅行4日目(最終日)

やっと最終日

4日間の旅行の記録がいったい何日かかるのやら

写真がいっぱいありすぎて
そのくせマトモな写真がなさすぎて

でも
どれもこれもそれなりに愛着がありすぎて・・・

縮小画像を作るのに一苦労
     ・・・・あれにしょうかコレにしょうか



整列 
                              

まずは整列



笑って
                             

笑って



踊って
                            

踊って




おきちゃん
                            

歯を見せて



上向いて
                            

仰向けだよ



 
     オキちゃん劇場


オキちゃん劇場でした



1ライン






 最終日の今日は
 ホテルをゆっくり10時前の出発


 玄関

 ホテル内の広い敷地のなかもゆっくり散策できて



 11時開演の『オキちゃん劇場』に
 間に合うように来ました   海洋博公園に・・・


 美ら海水族館



 美ら海




              表紙



海洋博公園内に

美ら海水族館をはじめとする
いろんな施設が点在していて各施設を電気遊覧車が結んでおります


その日はラン展が催されておりましたが

まずはオキちゃん(イルカ)劇場

やっぱりイルカの健気な演技には
いつもどこでも魅了されてしまいます


 飛んだよ




 パチパチパち




         パナ2




         パナ3






イルカだけではありません

水族館のなかには


       寝てるの

寝てる子も・・・・


 吐いてる?


砂を吐いてる子も・・・・


 めがね・・


めがねナントカ君も(メガネモチノウオ)・・・・


そして


 ジンべえ鮫


ジンベイザメのジンちゃん(たぶん)もいたんですけど・・・・


やっぱりイルカの魅力の前には・・・・お手上げ(笑



その後

『マリンピアオキナワ』と言うホテルで昼食をいただいたのですが・・

レストランの窓から海のほうを見て見ますと


こちらにもイルカが・・・

こちらには宿泊客(・・だけかどうかは??)とイルカさんが
一緒に泳ぐことのできる施設があってインストラクターの指導の下


 イルカに

こんなことができるようになるそうですよ!


ここではプールのすぐそばまで行くことができて
イルカを手が届くほど近くでみることができました♪・・・・うれし



やっと
最後の見学地まで辿りつけました


世界遺産
  今帰仁城跡


 城址

 

 
砲台(見張り)穴?からみたサクラ

平郎門(本門)の両脇に見張りをするための穴なのでしょうか
丁度目線の位置に岩をくりぬいた所がありましたので

そこから覗いてみました




 今帰仁城址の桜

 門の前までつづく寒緋桜は今が見頃



               ・・・・・日本で一番早く咲く桜を見ることも出来ましたし
                    今年はこの後、どこの桜に出会うことが出来るんでしょうか


                                 おわり

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


            




 


 
 



スポンサーサイト

テーマ : 沖縄
ジャンル : 旅行

沖縄旅行3日目

朝のさんぽ3

連泊した那覇のホテルを出て

今日の最初の見学先

ガンガラーの谷

    ・・・・・サンゴ由来の鍾乳洞が崩壊して出来た谷
          2008・8・8から公開
ガンガラーの名前の由来もツアーガイドのお嬢ちゃんが
      「・・・子供が石を岩に当てて遊んで当った音がガンガラー♪」(笑
       とか言ったような気が・・・・・セイカクニハアボエテマセン


 がガラーの谷入口
                                   ガンガラーの谷入り口・・カフェ


       発掘調査 
                                    発掘調査中



 屋根のうえにも




        植物




       
 洞窟




さ



              巨大ガジュマル



 ガジュマル




 根が




       お墓
                 古代人の痕跡




               港川人
                         港川人が居住していたのでは・・・と




       
     ガンガラーの谷ツアーガイドコース ">ガンガラーの谷ツアーガイドコース 



         1ライン


ビオスの丘
             では


 ビオスの丘水牛



             ビオスの丘牛柄やぎさん


 広大な自然散策路を持つ亜熱帯の森『ビオスの森」
     ・・・・ビオスとはギリシャ語で「生命」「命」



  散策時間が1時間弱?だったので
  ビオスの丘で見ることが出来る植物・動物・昆虫などなど
  たくさんいたのですが、水牛車と牛柄山羊さんを撮ったのみ



            1ライン

 そして

 読谷村「むら咲むら」(体験テーマパーク)内にある


 読谷村むら咲むら


 むら咲むら謝名亭

 謝名亭にて
 琉球料理の昼食をいただき



今日最後の見学先


万座毛へ・・・


   万座毛へと向かう道路を走っているとき

   津波警報発令中~~
                海岸線には・・・・・


 の声(放送)が外から聞こえてきて
 ミンナびっくり・・・・・ガイドさん達も知らないとは

 問い合わせると夕方6時の到達予想でしかも50センチ
 大丈夫大丈夫と言うことで「万座毛」にむかう
          ・・・・・ホンマに大丈夫なん?と海が身近じゃないモノ達はヒヤヒヤです



 万座毛1



 万座毛2



 万座毛3



  テレビドラマでよくみる光景ですねぇ

      ・・・・こんなところから突き落とされるとは・・恐ろしや(・・
          ドラマじゃなく最近、現実にありましたよ!  怖っ




      1ライン


  (津波到達予測の)6時までにはホテルに戻ってくださ~~い

 と案外皆さん(のんき?)な雰囲気で


        ホテル

夕食前のひとときの散歩を楽しむ


               砂浜


さすがに夕刻6時には海岸には
誰もいなくなったけど  ネ!


明日は楽しみな「美ら海水族館」行きですよぉ



にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


 


                       
                                    



 



テーマ : 沖縄
ジャンル : 旅行

沖縄旅行2日目2

無人


無人島(アゲナシク)をあとにして

座間味島に戻り郷土食の昼食を済ませ
   
約15分間『フェリーざまみ』に乗船

阿嘉島港に到着

    ちゃんシロ
                             港には(マリリンに逢いたい)の『シロ』の像が


先に橋で繋がっている外地島(フケジ)のケラマ空港を見て
                   ・・・・定期便はなくチャーター便のみ

    塩の層
                          空港前の地層は塩で出来ている(・・しょっぱい!)


慶留間島(ゲルマ)に戻り
 
高良家へ・・・・



 高良家

沖縄民家の昔ながらの原形を留めた重要文化財『高良家』を外から見学


 弾のあと


       銃弾のあと
                              阿嘉島で見かけた塀に残った爆撃のあと

 座間味は米軍の沖縄上陸第1歩となったところ
 沖縄攻防線の防波堤となったケラマ諸島は海空から
 激しい爆撃を受け


 悲惨な戦場となったのです



 
         つつじ



         阿嘉島



 1つつじ
                             そんな阿嘉島の真っ赤なつつじ『ケラマつつじ』





 太陽が
                                    天城(アマグスク)展望台より


太陽も夕景の装い.....16時発の『クィーンざまみ』で那覇泊港へ


3日目の明日は

  ガンガラーの谷・ビオスの丘・万座毛
         そしてザ・ブラセテラスでの宿泊です

  そうこの日は、ソロモン諸島沖で発生した地震の影響で
  津波警報が・・・・・・



 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村




 


 
       




テーマ : 沖縄
ジャンル : 旅行

沖縄旅行2日目

2日目の
今日の予定は・・・・



那覇泊港から『クィーンざまみ』で座間味港へ
バスで簡単に座間味島内を観光のあと

<くじらウォッチャー船でホエールウォッチングに
次に無人島・安慶名敷島(アゲナシクしま)に渡り散策~~座間味島に戻って昼食

その後、フェリーで阿嘉島・慶留間島・外地島(=橋で繋がっている)に行き
ケラマ空港・高良家・天城展望台などを見学の後
阿嘉島から『クィーンざまみ』で那覇泊港へ帰ってくるコース



 ホエールウオッチング
                             パンフレットから拝借


那覇泊港から約50分

座間味島に到着の後は島内観光もそこそこに
さっそくウオッチャー船に乗り込み


 ケラマの海

 シーカヤックの方々に手を振り

 沖合へ・・・


 ウオッチング


 鯨が息継ぎに出てきそうな場所で待機
        ・・・・2頭いるんだそうです


 拝借のパンフレット写真ほどには真近で鯨を見られるとは期待しておりませんが(・・しています
            ・・・・写真があるんだから至近距離での遭遇を内心では期待 わくわく(笑


 肉眼でも見たいし....
 カメラにも納めたい.......



ホエール


尾


ムツカシイですよ



 ある程度の位置まで望遠側にしておいて
 肉眼で場所を確認してからカメラを覗いたら

 鯨の浮き上がった場所に上手くピントが合ってない
 ・・・というかぜんぜん的ハズレな場所を覗いていたりして・・・・・


 一度のシャッターチャンスを逃すと
 次はだいたい15分後ぐらいにつぎの息継ぎに揚って
 くるらしい....


 海上に姿を現すのは一瞬の間


 そろそろ
 15分経過ですよ!よく目を凝らして海上を
 見ててね・・・・・と言われても


 もう1隻出ていたウォッチャー船の近くで

 貌をだした鯨に

 うぉおおおおーーー

       くやしいいい(笑




 ウォッチャー船はだいたい15分間隔を4回(合計1時間)を鯨の周遊している場所で
 留まっているらしいのですが
 今回は(波が荒いから?)船酔いの激しい方が出たので3回、鯨の浮き上がってくるのを
 見て港まで帰りました


 カメラに納められなかった方、姿も見られなかった方も居られた残念!

 その後、昼食を挟んで


 小さな(渡し)船に乗って


 無人島アゲナシク島へ・・・



 無人島から



 無人 安慶名敷島



          無人 浜



 船



               サンゴ


 イキモノ(山羊って言ったかな?)居るみたい
 なのですが姿はみかけませんでしたが・・・・・フンがいっぱいあった




   1ライン


 一度港(座間味港)に戻り
 『フェリーざまみ』に乗り15分ほどの


 阿嘉島へと向かいます



      P1050280.jpg


                              後半はまた・・・・




にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


 

 


 

 

テーマ : 沖縄
ジャンル : 旅行

沖縄旅行(2月4日~7日)

 沖縄旅行第1日目

 JAL2081
 伊丹空港9:15発那覇空港11:30着


ちょうどお昼前に到着した沖縄・那覇空港

ごく近くの『那覇そば』のお店までバスで移動

那覇そば・もずく・お豆腐に味噌味あんかけ・混ぜご飯等々の
昼食をいただいて


今日最初の見学先に出発です
  

                  斎場御嶽=せーふぁうたきと読みます
 せーふあうたき               
                          

せーふぁうたき
   琉球王国最高の聖地(・・・パワースポットですね)




 
せぃ



             シキヨダユルとアマダヨルの壺


シキヨダユルとアマダユルの壺
  ・・・二本の鍾乳石から滴り落ちる『聖なる水』を
     受けるため、二つの壺が置かれています



せーふぁーうたきと言えば
この場所


             サングーイ

三庫理(サングーイ)
  ・・・・巨大な鍾乳石2本の間にできた
      三角形の空間
      この奥は拝所となっております


 ユインチ


寄満(ユインチ)
  ・・・・・これは琉球王府の台所とも
       『豊穣の満ち満ちた所』とも
       言われております




               ここから首里城


次に向かったのは

首里城公園



 首里城正殿

首里城正殿
   ・・・・・500年にわたり琉球王国の居城
        現在のこれは本土復帰20周年記念に復元されたもの


 瑞泉門

瑞泉門


 瑞


 歓会門

歓会門


              首里城で・・




 広福門

広福門


          正殿内




          正殿
 
 正殿内部



 奉神門からの

奉神門から見たお庭と正殿



 今日の見学先は、この2ヶ所


これから首里城のすぐ近く
今夜と明日・連泊の宿泊先「都ホテル」へと向かいます


早い時間の到着なので
この後、希望者は『国際通り』を見学に行かれたようですが・・・


明日はこのツアー参加の最大の目的
 ホエールウォッチング』の日ですので
早めにゆっくり明日の強行スケジュールに備えま~す



にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村



                  
   









 

 

 
 

テーマ : 沖縄
ジャンル : 旅行

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle