北海道旅行 7

5泊6日
最後の朝を船の中で迎えました♪


4時27分
まだ誰も起きてきません

まだ

船内は静まり返っています


    艦内3


オープンデッキから


空の色

綺麗な朝焼け


  雲のあいだ

ときどき

雲の間から太陽が顔をだします


目で

肉眼では黒い点にしか見えない(・・・岩に乗った鳥かなぁと)ものが

早いスピードで流されていくのがとっても気になります
     ・・・こちらのフェリーが早い速度で走っているんだけど



望遠を最大にして撮っておきました

家に帰ってパソコンで見て見ますと・・・


       漁船

あ  お船でした!  漁船ですねぇ  
 なんか 赤い旗のようなモノもみえます


ぼちぼち
乗客のみなさんもデッキに集まりだしました


朝食の時間まで部屋で
テレビでも見てましょう・・・札幌で開花宣言
と言ってますよ。


朝食は和食セットでした

この旅で鮭の塩焼きをいったい
何回食べたことやら


1年間で食べる『鮭の塩焼き』を
この5泊6日で食べてしまったかも知れな~い(笑


すずらん

10時半ごろ

敦賀港から苫小牧東港に向う『すずらん』と
すれ違いました


部屋でのんびり過ごしてますと

もうお昼ご飯の時間です(・・・動かないとオナカも空かない)

でも


頂きました♪

    醤油ラーメン


      ラーメンいただき

醤油ラーメン美味し
   ・・・オナカ空かないな~~て言って
       アップルパイとアイスコーヒーも!(笑


午後は部屋に籠ってないで
探検です


まるで


まるで豪華客船のような船内を・・・



映画


フォワードサロン・コンファレンスルーム(映画館のこと?)カフェ・プロムナード
スポーツルームにドッグラン
まだまだ・・・ショップにカラオケルームにカップ麺コーナー(笑

大浴場には露天風呂とサウナも


       映画


日に三度、上演されてる(違うタイトル)映画は
次は16時過ぎから・・・・


終わったころには丁度
能登半島あたりで『日の入り』の時刻ちかく


船で映画もいいなぁ


      日の入り
                              能登の落日


またも小さなお船が気にになります


      今度のお舟は 
                                    


今度のお船は・・・イカ釣り船でしょうか



敦賀港


敦賀の港が見えてきました


港2


旅の終わりです(・・・・まだサンダーバードで大阪まで帰りますけど)



ああ  やっぱり北海道は何度行ってもいい!


またいこ
   ・・・・いやすでに行く予定ありますけど


                              終わり



にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

北海道旅行 6

5日目になりました

昨晩、降り続いた雨も小雨に変りました
出発までにはスッキリとあがってくれることでしょう



ホテル周辺

   2013_05_121.jpg

今日もゆっくりな出発です

朝食前にホテル周辺をぶらぶら

ツツジは綺麗に咲き誇っているのに
ホテル前の桜はやはり、もう少しのところ


         Hコーヒー
                         ホワイトコーヒー

朝食はセットメニューで
洋食・和食を選べましたが
昨晩洋食を頂きましたので和食をセレクト


食後にいただいたのが

『ホワイトコーヒー』

見た目ミルクっぽいですが
濃厚なコーヒーが下にあって
とっても美味しかったです・・・自分で抽出するシステム


    

帯広駅

帯広駅です

今日はこれから
根室本線で滝川駅まで  函館本線で岩見沢駅  そして
室蘭本線に乗り換え苫小牧駅へと・・・

3日目、日高本線を出発した地点まで
戻っていきます

待ち合わせ時間を入れないで
正味6時間の列車の旅です


振り返ってみても

車窓の背景にはずっと日高山脈が
その前には次々と流れていく景色の
移り変わりに退屈する暇も
しっかりとこの目に焼き付けておこうと
する気持ちで居眠り(笑)をするヒマも
ありません


アッと言う間の苫小牧到着です


日高山脈


窓の外には 
                                  窓の外は・・・・


       雪です


列車のすぐそばにもまだまだ雪が残っています


幾寅 落合


幾寅・落合
  ・・・・・乗客のみなさんが立ち上がって写真を撮ったので
       一緒に撮ったんですけどナニがあるんでしょ(笑

       ポッポやの撮影場所と聞こえたような・・・自信ない


富良野です


       ふらの
               ここから富良野線が美瑛・旭川方面に



滝川駅到着です

ここまでで4時間!

途中、お昼ご飯の時間がきましたので

        紫竹

紫竹ガーデン謹製のオベントを頂戴しましたが・・・

これがとってもおいしゅうございまして(笑

         ・・・・昨日までの
            カニ飯&えりも海鮮丼はいったいナンだったんだろうと  シィ~


滝川駅で1時間25分の連絡待ち

       滝川駅

駅待合室で地元高校生のおしゃべりに
ジィーーーーーと耳を傾けておりました(これこれ
     北海道のヒト達の言葉使いはとっても綺麗なんですよね


岩見沢行き


40分程で岩見沢到着です


    ばんばの

岩見沢は『ばんば競馬』の故郷


少しの待ち合わせで最終目的地・苫小牧行きが
まいります


    苫小牧到着


苫小牧到着17時54分


苫小牧東港23時30分出港の
『新日本海フェリー』に乗りま~す


えっ!


駅前発の港行きのバスは
22時丁度しかありません


4時間!

申し訳ないけどトマコマイえき

4時間の時間を潰すのは・・・・ムリ!

     ・・・・・もう少し前ならイトーヨーカドーも
           ナガサキヤも駅前にあったんだよ・・・と
           日高本線・琴似行きで親しく話しかけてきた
           苫小牧出身の若いおにいちゃんが


列車内からチラっと見えた『イオン』
聞くと送迎バスが駅前より出ているとのことで

そこで港行きのバスが来るまで
時間潰しをすることに

   イオン苫小牧

イオン好き♪なワタシ(笑
は北海道のイオンでもワオンカードでお買物してきました

ポイント5倍だって!    ワオ~~ン

帰りはタクシーになっちゃったけど
ちゃっかりお安いシャツなんかも買ってきました♪
         ・・・・記念になるもの   よし!



新日本海フェリー

苫小牧東港

このお舟に乗ります
    ・・・・・新日本海フェリー『すいせん』


         室内


部屋のテレビ



あ  イカン!



  津軽海峡ふゆ

津軽海峡冬景色~♪日の出を撮らなくっちゃ  アセアセ


♪ 竜飛岬 北の

♪  あれをごらん  竜飛岬  北のはずれと   ♪



竜飛の夜明け

        竜飛の夜明けです


                        もうちょっとだけつづく



にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






 






テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

北海道旅行 5

今日(5月11日)の出発は

超遅めです  ホテルを10時出発です

それでも朝4時台に目覚めてしまいました!
     ・・・・北海道は4時台の日の出ですから
         ワタシの住んでいるところとでは
         1時間は日の出・日の入りが違います


爽やかに目覚められるのは、そんなことが理由では
ないように思いますが・・・

なににしても
毎日スキッと目覚められて言うことナシ!
体調も言うことナシ!


部屋の窓から
               部屋の窓から


     窓から

とは言うものの
さすがに4時台では
部屋を出て行くのは気がひけます


空があかるく


      こぶしの木


5時をまわりましたので
そっと玄関から・・・・

         雲多し

雲が出てくると


日高山脈



日高山脈2


わ  寒そう



              ]    ]     

バイキングの朝食を済ませてから出直します


徒歩10分少々

引退名馬のいる放牧地へ・・・

ヒシマサル・ウイニングチケット・ダイユウサク・ニッポーテイオー

有名なんでしょうねぇ

ワタシにはわかりませんが


朝御飯



放牧地



   乗馬用
                   乗馬用にホテルの方へ行くお馬さん




お馬さんも朝食時間
あんまりお顔をあげた写真が撮れなかったなぁ


  お顔

もう

お馬さんの姿を見られる
ことはないのかなぁ

ちょっとガッカリしながら
ホテルに戻って送迎のバスに乗りますと

今日は
昨日降りた日高本線静内駅から
7個目の駅『絵笛駅』から終着駅『琴似駅』まで
列車に乗って行くことになっておりました


絵笛駅は
駅のまわりは全部、牧場という珍しいというより
ここにしかない駅なのです


絵笛駅



  絵笛駅は



なに



絵笛2



シンクロ親子


列車の来る時刻まで
かわいいお馬さんたちの姿を充分に
楽しませていただけました

う~~~ん最高♪  うれし


その後は




琴似駅に待っていてくれたバスに乗りまして
耶馬溪街道を通り
一路  襟裳岬へ・・・


ここでも
『庶野のさくら公園』でのお花見が
予定されてたのですが・・・・


全く咲いておらずの情報

立ち寄ることもせずに
襟裳岬へ・・・・


昨日は晴れて風も比較的穏やか
だったんだけど・・・と

昼食を食べた観光センターの方が
おっしゃったけど


強風


♪   えりもみさきの風~と波~  ♪    
                ・・・・島倉千代子さんも歌ってるとおり

すっごい! 風でした!(笑


石の作

石で出来た柵に掴まりながら撮ってます
手を離せば吹っ飛びそう


えりもみさき


風の岬と書いてあるとおり

穏やかと言っても『襟裳岬』はいつも
風のキツイ場所なんだそうです


風が


ますますガスも出てきたし風も強くなってきて


   黒潮が砕け岩礁洗う、北の名所
   北緯44度55分
   東経143度14分
   いま、あなたはこの地にいます

   erimo.jpg



 えりも岬到達証明書を貰って、日高山脈最南端をあとにしました


この後は

ルート336黄金道路
   ・・・黄金を敷き詰めたほど工事費用がかかった

の変化に富んだ素晴らしい景観の海岸線を通り
広尾の町をとおり


予定でなかった「幸福駅」「愛国駅」にも寄り
     ・・・・さくら公園に行かなかったので
         時間が余っちゃったから(笑


2013_05_11.jpg

あらら  まだ今も たくさんの観光客の方が訪れていますよ(@_@;)


あとは今夜の宿泊先

帯広へ・・・

北海道H

なんか淋しい写真だと思ったら

メインの肉料理

清水町産若牛フィレ肉のステーキ
      とかちマッシュのピュレ添え マデラ風味ソース


             撮るのをすっかり忘れてました!

せっかく目の前で焼いてくれたのにネ(笑


帯広のこのホテルは
帝国ホテルや万平ホテル(・・奈良ホテルも)などと並んだ
創業100年を超えた由緒あるホテルということだったので
逆にあまり期待してなかったのですが・・・・
いい意味で落ち着いた重厚な雰囲気の素敵なホテルでした


温泉もすっごくよかった!  モール温泉


     ・・・・・夜のうちの雨が降ってくれて
          翌朝はしっとりとした煉瓦の道を歩きました

明日は北海道
最後の一日・・・日高山脈150キロを車窓に苫小牧まで移動です





にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村















テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

北海道旅行 4

とりとめのない日記で
自分でも書くのに疲れてしまいました(笑
   ・・・でも自分自身への備忘録
       年老いた(今も老いてる)ときの楽しみになればと


3日目の続きです


                             二十間道路桜並木のエドヤマザクラ
えどやまざくら2

もう少しなんだけど・・・・

当初の予定5月5日~12日迄
の『桜まつり』開催が19日までに延長されたとHPにも
記載されてましたが


先週末18・19日頃に行かれた皆様は
満開のエドヤマザクラを目にされたのでしょうか



     静内二十間道路


その後

迎えのバスに乗りましたワタシは

今夜の宿・浦河へと向かいます


    JRA競走馬育成施設


ちょっとこれは宿泊先を通り越して
行ってきました
JRAの(日高)競走馬育成牧場を展望台より
見た光景です

雨天でも練習(?)走行できる室内トラックや
バドックなどの施設があり




季節によっては(7月~9月の観光シーズン)
施設内を見学できるツアーなども
開催されてるようです
    ・・・・・疾走する姿が真近でみられたり
         その他いろんなイベントも


優駿ビレッジあえる

今夜の宿泊先です


aeru.jpg


函館のホテルとこの浦河のホテル

どちらも以前から一度は泊まりたいと思っていた
ホテルなので

ウキウキワクワクなのです


バイキング
               バイキングの夕食

綺麗な写真でなくって   m(__)m
   ビーフシチューにガーリックトースト
   なぜか(笑
   エビチリと海老マヨのエビ尽くし
   そのまえに握り寿司も頂戴しました海老と帆立と・・



偏った選択ですねぇ(汗
もっともっといろんなモノがございました


これ


夕方に直営牧場(4時までなのでお馬さんは居なかった)まで
歩いたときに見つけたお花


ここも『桜ロード』になっていたけど
の花はもう少し先   残念!


翌朝早くにまたまた放牧地まで

てくてく

引退名馬さん達に逢いに
いきました


              4日目(5月11日)につづく




にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





         


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

北海道旅行 3

北海道3日目の朝です

気温は低いものの好天に恵まれて
幸せです

昨日はホテルに早く到着したので
夕食までのひととき


駅までぶらぶらと散歩に出ましたが・・・

『鉄の町室蘭』駅周辺(・・ホテルのある商店街も)
なんだか寂れた感じがして  さびしそ


室蘭駅

         駅前の
         白鳥大橋完成記念モニュメント


翌朝(10日)はちょっと早め(ワタシには・・)の8時出発



室蘭PH

しっかりと出かける用意を整えてから

1階のカフェでのバイキング朝食に降りて
きました

朝食はパンとヨーグルトと紅茶だけに
          (選べるものは豊富にございました)
   ・・・・昨晩駅前まで散歩に出かけたとき
       ついコンビニに寄ってしまいまして早朝からを(汗


と言うのも
申し訳ないのですが・・・昨晩の夕食のシンプルさに
            あんまり朝食に期待が持てなかったもので


ですが・・・

紅茶はティバッグではなく
好みの茶葉をスプーンで掬って出すタイプだし
焼き立てパンは意外(失礼!)なホド美味で
これならコンビニスイーツで朝食を済ませるんじゃなかったと

激しく後悔(笑



駅まで徒歩で10分足らず

室蘭駅内
                        円形駅舎


8時19分発の「すずらん3号」・・・特急だったんでしょうか??
で東室蘭を通りまずは苫小牧までまいります


すずらん3号
                                 すずらん3号


今日の最大目的といいますか
この旅の目的の一番のメインエベント(笑


午後からの

『二十間道路桜並木』見物のため

苫小牧では日高本線に乗り換え「静内駅」まで行く予定なのですが・・

その前に

すでに

北海道の桜はここのところの低温で
開花は遅れ気味
   ・・・・毎日更新してくださる静内地元の方のHPでも
       二十間道路の桜は蕾の状態だと確認済み

 

二十間道路

ガッカリなんかは致しませんから!(笑


ライン


時間を戻しまして
苫小牧駅到着です9時9分


苫小牧駅から

駅舎からの風景
  ・・・・王子製紙苫小牧工場のおおきな煙突がみえます



約一時間の待ち合わせで

日高本線に乗り込みます

日高本線・静内行


日高本線「優駿」号

苫小牧駅を起点に終点・様似駅まで28の駅に止まる各駅停車で

列車は1両・・・・


でもガラガラ


窓のそとは・・



      とおかりべ

大狩部駅


大狩部駅~節婦駅あたりはもっとも海に接近
窓のそとは海です



写真は撮れてないんですが(汗


みどころ



荒涼な雰囲気のところもあったのですが
なんだか暖かな気持ちにもなるという

惹きつけられる魅力がいっぱいな風景の
連続なのです


いつまでも乗っていたい気持ちにさせられます



優駿号


静内駅で途中下車です



   静内駅



普通のおうちのような造りのお店
   そば処・・ふみよし(よしはにんべんに吉だと)

で昼食を・・・


そば定

家庭的で
これは美味しかった♪


さて

これからバスで『二十間道路桜並木』に向います

桜はまだまだでしたけど

北海道らしい

素敵な景色のなかを

散策できました♪


静内2


                           つづく




にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





























                     














北海道旅行 2

スーパー北斗


2日目です!

オシャレな函館のホテル(若いヒトに人気NO1)で
朝食前に・・・・


少し海のあたりをお散歩です


函館 散策



         漁港



いちばん好きな光景




         坂道




函館山山頂
                                  函館山山頂



       社長の


こんど来たときには
   『社長がよく飲むビール』も飲みたいものです



ホテルに戻って朝食を・・・
  ゆっくりの出発は身体に嬉しい



      バイキング

さすが人気ホテルです

平日でも順番待ちです


選んだのは

目移りしちゃうほどいろんなものがあったんですけど・・・
若い方々は朝から海鮮丼をお作りになってましたが
ワタシはこの程度で・・・(笑

あっ!  この後、ティラミスとコーヒーを頂戴いたしました


コーヒーなのですが
お部屋にも


早朝のコーヒーブレイク

こんなセットがございまして
豆から挽いて美味しい珈琲を早朝にいただきました





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



函館駅

函館駅9時30分発の


      特急北斗5号

特急北斗5号で

まずは


大沼公園駅まで

そして大沼公園を一番上に載せました『スーパー北斗7号』で
長万部駅まで行きますと

その後は9・10・11・12日と全部
普通車各駅停車の旅となりますよ



大沼公園



      大沼・小沼
                                左が小沼




小沼



  小沼だと・・



小沼湖

                                  3枚とも小沼


ちゃんと標識を見たつもりなのに・・・・

やはり方向音痴はどうしょうもございません(汗

小沼(・・・ってあるんですねぇ)(笑

誰も見かけないなぁ
    ・・・・それでも奥に行くと魚釣りの方がちらほら


と思っておりましたら

そこは小沼でした
     ・・・・でも綺麗だったから  よし!


次の列車(スーパー北斗)に余裕があったので
慌てて(教えてもらって)大沼公園でパチリ


それが

上の写真と

これ  ↓


大沼より駒ヶ岳


バックに綺麗に駒ヶ岳が入りました


大沼公園駅を10時59分発のスーパー北斗7号
長万部駅には11時53分着


そこで


カニ飯の昼食をしまして


長万部~東室蘭と普通車に乗ります



その後は


2013_05_09.jpg


旧室蘭駅舎
                             旧室蘭駅舎=日本最古の木造駅舎


母恋駅~旧室蘭駅舎~白鳥大橋とバスで巡ります


 午後の 簡単にスルーしたところはソレナリだったと言うことで・・・・




今日のお泊りは室蘭


室蘭プリンス
                                食事も至ってシンプル




『鉄の町・室蘭』


       白鳥大橋

ええ写真が撮れてなくって残念!


                     つづく




にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村








テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

北海道旅行1  (5月8日~13日)

いつものように
新大阪駅そばのホテルで前泊して


北海道道南を中心とした5泊6日の旅に
出かけてきました

この旅はテーマとしては
鉄道の旅』+『桜めぐり』が本来の目的
ですが・・・・

はまだのまんまだったし
帰りの便は苫小牧~敦賀間のフェリーだったので
テーマは国内旅行に変更です



のぞみ


当初の予定表より遅れること1時間以上
午前9時50分発の『のぞみ220号』で




田園

田園風景が広がるなか

東京へ出発


見雪山


遠くには雪山も・・・


        名古屋


名古屋駅を超え


     ふ


富士山


窓のそとには

富士山も見えてきました


         東京駅

東京駅到着12時23分
    ・・・・新しい駅舎もチラッとみえております
                (早く見に来たいなぁ


   はやて


『はやぶさ』に乗れるかもと期待していたのに
残念!  『はやて』です(笑

12時56分発・・・・・


       ・・・・・・



    はやて・・こまち

盛岡駅では

『はやて』と『こまち』の競演
      ・・・・・いえいえ乗り鉄ではないですy


新青森駅到着16時30分


特急スーパー白鳥27号に乗り換えます
・・・・16時41分発



スーパー



明るいときに海底トンネルを通るのは
はじめてです   ドキドキです


        海底トンネル



       



      きこない

北海道です


   北海道の夕日

北海道の夕日です(笑


函館到着18時53分


    はこだて


約9時間の長旅です

ここからタクシーでホテルに向います


残念ですが函館山からの夜景を見る時間がありませんが

宿泊先のホテルでも


ラビスタ函館ベイ

こんなに綺麗に夜景が見えました

写真の上のほうでキラリと光っているのが

函館山展望台です


ロープウェーで展望台まで行けなかったけど


ホテルでは

久しぶりにこんな豪華な

夕食が出来て満足至極であります(笑



2013_05_08.jpg


    春のプティオードブルの盛り合わせ 庭園風

      グリーンピースと豆乳のポタージュ

   タラバ蟹・帆立貝・雲丹・ソイのパイ包み焼き
                  トマトソース

        お口直しのシャーベット

   十勝牛ヒレ肉ポワレ 道産チーズグラタン
       十勝産マッシュルーム入り赤ワインソース

           ダッチパン

       バニラ風味のシブースト  苺ソース

            オリジナルコーヒー





まあ今日は移動だけの日記になりましたが
明日からはきっと楽しい旅日記に
なる(かもしれない)ので読んでみてください




にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
















テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle