昨日・今日

11月29日(日)

ここしばらく
強風注意報がでたり

強風波浪注意報がでたり
(海は近くないけど)

の不安定な日々が続いていたけど

今日は風もなく安定した日
(・・・になると思う)
 AM10:54

:::


久しぶりに開けたPCが安定していない



出かける日以外はほとんど
電気の線は抜いていないので
いつもフル充電されているハズなのに




今日も朝からネット閲覧をしていると
急に電源が落ちて画面が消えた

残量を表すインジケータを見ると
充電がされていない状態になっている




電気コードの接触が悪くなっているの
だろうか


このPC
コンデジのSDカードを
本体に刺しこんで
画像の取り込みをさせようと
しても


ときどき
「取り込むデータが存在しません」
と出る




SDカードを抜き差しすると改善されて
取り込めるのだけど


なんとなく以前のPCのように
スムーズでなくストレスが溜まる




来月の末でちょうどマル5年
買い替え時なんだろうか


その前の機種もだいたい5年で買い替えた



今買い替えると
次は73歳!



そのとき
もう一度
買い替えるなんて
元気がワタシに残されてるの
だろうか




それよりなにより

最近よくCMが流されている

「これ1台あればいい」♪


とペンタブで絵も描ければ



画面のボードで音楽も弾ける
(・・・そんなことはしないけど)(汗



あの機種が普及するまで
(お年寄りが簡単操作できるまで)


このPCにがんばってほしい


:::

『銀色夏生』さん
って・・・



朝から図書館に
本を返しにいって

寝るまえのベッドでのひとときに
ちょうどいいぐらいのエッセーなどを
探していて


目についた文庫本
「つれづれノート」

日々のことを綴った日記のようだ



これがよさそうだ




同じ並びの少し離れた
ところに目をやれば


P1050857.jpg

こちらも

日々の日記風
(2012.1~12)



タイトル
「たそがれビール」
に惹かれて(笑




こちらを借りてきました



名前の感じから
銀色夏生さんがお若い方かと勘違い




スポンサーサイト

昨日・今日

11月25日(水)

午後3時頃から
雨が降り出してきました

冷たい雨です
(・・・たぶん)

朝から
ジムに出かけた時も
冷え込んでおりましたから


:::


昨日は午後から
『強風注意報』が出ていて
ホンマに強風でした(爆


午後から自転車で
スーパーへ出かけたけれど
吹き飛ばされそうでした





こがらし 

木枯らし1号(?)

なのかな・・・・と
思ったけど



「木枯らし」の記録って
関東地方と近畿地方だけしか
録ってないのねぇ



はじめて知りました
\(◎o◎)/



:::


これまで毎年
(3年目までは毎月)



夫の霊園には

春・秋のお彼岸
命日
お盆
年末
年始


と年6回のお墓参りを
してきたのだけど


七回忌も
1昨年に済ませ



この冬からは
年末と年始のお墓参りは
もういいんじゃないかなぁ
・・・・と

考えていたのだけど




いざ
その季節が来てみると
なんだか申し訳ないような・・・・


決して
(お墓の中にオットが居るとは思ってませんけども)




・・・気がして
このところ悩んだりしていて


行ったらエエやん


それで気が済むなら
簡単なコトやん


との
結論に達しました
(しょーもない悩み)



山の上(霊園)は寒いのよねぇ



♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪




今日の昼食は


にくまん

井村屋にくまん
(イトーヨーカ堂)



ちょっと具材が甘め(・・・かなぁ)







今日のこと

11月23日(月)



傘マークがでていたけど
どうやら曇天(朝は晴れ)のままで
日が暮れそうダ


:::

2週間ぶりの
プール


アクア 


ジムにはときどき行っていたけど
プールは打ち身、怪我の傷跡が
くっきりと残っているうちは行きたくなかった


やっと
足の青染み
取れて
ヤレヤレ  

 
よんだ2
ごろごろしながら
本を開いていると


玄関側の外でなにやら物音


そうっと覗いてみたら
階下の芝生広場で

いつもの
造園屋さん(?)が
クリスマスツリーやトナカイの
イルミネーションを組み立てていた



これから空気のはいった
大きな風船状のサンタクロースも
設置するのでしょう




毎年のことだけど


もうそんな時期がきちゃったの
(早っ!)




そうそう

らみー



『ラミーとバッカス』

季節もやって来ました♪

(毎年言ってる)(笑



今年
は新顔「カルヴァドス」も登場♪
(リンゴのお酒が美味しいの)




少し前から
店頭に並ん出るのは
目にしていたけど
コンビニやスーパーではなく



ディスカウントスーパーのお安いの
を買いに行く日まで待っていたのです



138円やったかなぁ・・・(たぶん)  
普通のスーパーだと170円!!


だいぶお得やったなぁ
ウハウハ





                                           


 なんともしょーもない日記で<(_ _)>


昨日・今日

11月22日(日)

昨日・今日と好天に恵まれて
しかも暖かい♪

明日には
もう小さな閉じた傘マークが
でております




坂出

四国側の瀬戸大橋の入り口です
坂出のコンビナートがみえます


♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


先週末に
「マイナンバー」の通知カードが
届きました♪




ブログのお知り合いさんが

ネットで
「個人番号カード」を申請したと
書いておられたので



ワタシもそう
しようと思います


それには
デジカメなどで撮った顔写真を
PCに保存しなければなりません


ちょうど
ええのがあるわ

遺影用(爆
にと自分撮りした
顔写真が保存してあります


ばかし

これでいいじゃん



・・・・と
思ったのですが


6か月以内に撮影したもの
との但し書き
(そりゃそうよねぇ)



1年前のじゃダメかしら
だまってたらわからへん
かしら(笑



画像に日付入れて撮影するとか
  するのかなぁ(?:?)




まあ どちらにしても
急ぐモノでもなし
(個人番号カードを作らない選択肢もあり)


来月の誕生月に
遺影更新(!!)
したときに考えましょ


今度はもう少し
厚化粧で撮らなくちゃ(爆




自画 









高松から小豆島へ・・・・(3)

翌日(19日)は



送迎バスで
JR高松駅まで送ってもらい


隣接の港から



往路のJR瀬戸大橋線ではなく
フェリーで帰ることにしました



フェリーで

昔昔まだ
瀬戸大橋が開通していない時代は
この航路には複数の船会社のフェリーが
営業していたのです


それが今は1社のみ



それも乗船客(車)が減って
年間ナン億円もの赤字で

存続の危機なのだけど



万一の災害に備えて
どうしてもこの航路の
海上輸送を失くしたくない
岡山と香川の
地方自治体が補助金を
負担
しているとか



目立つ

                           空席の目立つ
                                        客室内



窓際に座ったワタシ
と同じ並びのオジサンが


お盆の上におうどんを乗せて
戻ってきました


オジサンが食べ終わって
丼ぶり鉢を返しに行くと


次に
前の方に居た
ご夫婦が
おうどんとパックのお寿司のようなモノを
お盆に乗せて帰ってきました


空席



『旅のお供』と
優先座席のワタシも

旅のとも

讃岐うどん食べよかしら




前日に乗った
小豆島行きフェリーのように
船室内は綺麗ではないのだけれど



お風呂も
                             お風呂もあるよ



なんと言っても
瀬戸内の海は波が穏やか


滑るようにすすむ船からながめる
景色は郷愁を誘います

(45年前に今は亡き親友とこの海を渡ったのです)


お天気イマイチ  

お天気はイマイチだけど



1時間がアッと言うま




豊島かな

これは豊島でしょうか






少し明るく

空も少し明るくなった頃
宇野港が見えてきました♪




宇野駅

 歩いてすぐの
JR宇野駅へ・・・・



岡山・高松間のJR瀬戸大橋線と結ぶ
茶屋町行きのローカル宇野線は

せと

1時間に1本しかありません



駅に時間を見に行くと
45分の待ち時間

案内所(コインロッカーなし)の
オネイさんに荷物を預け


地元
スーパーマルナカ宇野店に

お買物に・・・・





:::


茶屋町から来た
折り返しの2両連結の列車が
着きました

電車

降りてきた乗客はホトンドが
外国の人でビックリ!!




・・・・と言っても
10人あまりの人びとですけど



(爆買いの国の人びとではなく)
金髪の男女で
いわゆるバックパッカー
と呼ばれる出で立ちの方々






こんなところまで
外国旅行者が来るように・・・
と吃驚したんだけど



そうだ
昨年のセトゲー(瀬戸内海芸術祭)
の影響なんだと
思い出しました



彼ら彼女らは
「直島行き」の船に乗ったのでしょう
けど




こうして宇野の町にも
賑やかさが戻ってくれば
いいんじゃないの
と思ったりの




1時間10分 ¥690-
の船の旅でした♪



:::


高松港ですれ違った
この船ナニ!!


なにかが

キリン 

キリン
w(゚o゚)w



一度
乗ってみたいわぁああ






おわり












高松から小豆島へ・・・(2)

(旅日記)
2泊3日の旅

小豆島はお近くなのです



この地からも通常
日帰り観光コースなのです



コースが



マップ2




岡山港からは
(小豆島)土庄港へ


高松港からは
(小豆島)草壁港へ


どちらも大体1時間ちょっとで
到着いたします
(それなのになぜ3日間も!)



・・・・が


(マイカーでない)単独行での
岡山発の
小豆島観光プラン
を立ててみますと


土庄港前を9時45分発の
「島内めぐりバス」(観光周遊一日コース)に
乗らなければなりません
(路線バスもある)


そのバスに乗るには
岡山港を8時30分に出る
フェリーに乗らなければなりません



8時30分のフェリーに乗るには
岡山駅の港行きバス乗り場で
7時台後半のバスに乗らなければ・・・



・・・・と逆算していくと


我が家を7時台前半の早い時間に
出発しなければなりません


それはムリムリとの
結論に達しました
(朝に弱い)


なので


ついでに
少し手の込んだ家庭料理と
のんびり浸かれる大浴場も
いいんじゃない・・・と



宿泊先企画の

2泊3日
高松港発の
「小豆島一日コース」を
選んだのです



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
自宅を
午後に出発


瀬戸大橋線を渡って

JR高松駅

1時間ちょっとで
JR高松駅に到着♪


高松駅

駅前は大都会のよう・・・




その後
いろいろあって
(キャンセル問題)




今夜の宿に到着


部屋の窓から見える景色は

墨絵の世界


まるで
墨絵の世界かと・・・・・


よ~~く見ると

まるで墨絵の

1ヶ所だけ
赤くって・・・・・きれい♪




翌朝

バスに乗り込み


高松港へ


高松港2

高松港へ




1時間強で

(小豆島)草壁港到着



まずは

小豆島

紅葉の景勝地
「寒霞渓」へとすすみます




この日は雨だけど
紅葉観光のピークの日


駐車場も満車の気配

ロープウェー

ロープウエーも
押すな押すなの大混雑(笑



ロープウエーを降りて

ロープウエーを降りて
渓谷を見下ろすと・・・霧のなか



霧雨に


晴れていたら

寒霞渓
                                         (借り物)

こんな風に見えたのでしょうか





ピーク





それでも
2日間の雨で


紅葉


寒霞渓3


寒霞渓4

紅葉の紅さが一段と
鮮やかになったんじゃないかと



思っておくことに
いたしましょう




それは



昼食のホテルからは

ちょうど干潮で


エンジェルロード

干潮の
エンジェルロードが見られ




オリーブ園を

オリーブ園を散策
(雨です)





二十四の瞳2

「二十四の瞳」映画村を見学



二十四の瞳


その後

マルキン醤油記念館
を見学



(小豆島は醤油&素麺の町でもあるのです)




フェリーに乗船

高松に戻りました






宿泊先の夕食は
オリーブ(かな?)ハマチに鯛のお刺身が
食べ放題♪



美味しく頂戴いたしました





もう少しだけ
旅日記が
続くのデス。
















高松から小豆島へ・・(1)

小豆島へ
紅葉を見に行ってきました
(11月17日~19日)


寒霞渓ロープウエーより
                               寒霞渓ロープウェーより



到着そうそうに
アクシデントもあって
テンションだだ下がりな
旅のはじまりとなったのですが




まあ  気を落とさずに

これも人生 あれも人生
(えっ!)



婆さまはなんと言われようと
我慢して生きるのです(笑



それにしても


(あっ)晴れ女
を自認しておりますのに



雨の小豆島
とは・・・・


なんでやねん!
デス



それもこれも
先方の都合で出発日を
変更した結果
(ですのに)


それなのに
それなのに

到着した駅前で


〇〇さんの申込みは
キャンセル扱いになってます


・・・・って!


もうコッチも
本気で帰りたい気持ちですぅ
(雨やし・・・)



そんな
愚痴グチいっぱいな
紅葉の旅


書きます


寒霞渓1



ムカッとするのも
脳内のよい刺激と
我慢我慢








今日のこと

11月17日(火)

降水確率70%なのに
今のところ降ってません


雨の降り始めが
ずれ込んで明日が本降り
なんてのは困るんですけど・・・


:::




今朝の『ZIP』を見て



今日の
モコ君(モコズキッチン)料理は

『他人丼』



モコ君は

豚肉とぶっとい白ネギを煮て
タマゴでとじた
んだけど・・・・



たぶん関西では



牛肉とタマネギを煮て
「卵でとじる」では
なかったかなぁ




・・・・と調べてみました


鶏と卵(親子)以外は
なんでも他人なんですと!


そりゃそうだ


そして
「他人丼」なんて呼び名は
関西だけだったのですって

\(◎o◎)/



そう言えば
関西人だって
近頃は

牛丼
(・・のタマゴとじ)
って言うよね



:::


ついでに・・・


「木の葉丼」

我が家(実家)では

蒲鉾+あげさん+青ネギ+タマゴ
(木の葉が散ったように見えるから)
で作っておりましたが


関西では

蒲鉾+タマゴが
・木の葉丼

らしい


ちなみに
その他にも

あげさんを甘辛に煮た
・きつね丼


 きつね丼のタマゴとじ
・衣笠丼


鴨肉とタマゴ
・いとこ丼




と呼ばれるモノが
あるそう



どん


おもしろ~~い





今日のこと

11月15日(日)



今日は朝から晴れました
洗濯して
ひさしぶりのイオンモールへ・・・
(15日はGGディーで5%OFF)


:::

昨日は日記を書いてから
小雨になってきたようなので
運動も兼ねて図書館と
駅近の地元スーパーまで
歩いて行ってきた
(帰り道・本降りに遭う)

5057歩


田園発港行き自転車(下)と
小池真理子さんの文庫
「ノスタルジア」を
返本



堂場舜一さん
警視庁追跡捜査係 「策謀」
を借りてきた



最近は
男と女がああだこうだ(笑
の小説はワタシには重い
疲れる






たまには
愛憎ドロドロな小説も読まないと
警察小説好きのオッサン!!
になってしまうかも
(時代小説も好き)



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

昨晩は

野球放送が長引いて

次の2時間ドラマが
はじまったのが11時近く

別に見なくてもよかったのに
ついついお付き合い(笑


ドラマの終わった夜中の1時頃には
すっかり目が覚めてしまってた


今日も
「下町ロケット」がはじまるまでと
待っているけど
まだ終わりそうにない


オッサンだけど
野球には興味が
ないのです




5時なのに
                       夕焼けと飛行機雲
                        PM:5:00




昨日・今日

11月14日(土)

秋晴れのよいお天気は
水・木曜の2日間だけ

昨日はシトシト雨
今日は朝から本気(!)の雨が
降り続いています


そんななか

あめ
                雪のなかの「てるてる坊主」(違)



カッパ着て

ジムのお風呂に
行ってきた
(退屈だったから)(笑


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



明日も雨(・・・らしい)
月曜には
お天気快復みたいだけど


火曜日からは
また傘マークが続きます


週半ばに予定している
『紅葉狩り』も
降水確率60%とでています



寒霞渓
                             (お借りしました)



こんな光景は
夢のまた夢
なのかもなぁ





てるてる坊主でも
吊るしましょ


てるてる


あれれ

冷蔵庫のなかに
タマゴと牛乳しかないよ

大変!





sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle