きのうの晩ご飯さえ・・・。

10月31日(火)


今朝の新聞を
見ていて




しんぶん


60年以上も前のことを
思い出しました


この新聞は
「夜明けのエッセー」が
読みたくて長く購読している〇経新聞
(夕刊紙のある地域は「夕焼けエッセー」)



今日のエッセーは
ご自分の通った幼稚園が
解体されていく場面に行き合わせて
遠き昔の幼稚園時代の思い出を綴ったもの


その文章の最後のほうに・・・

解体中の幼稚園に隣接する
仮設幼稚園から園児達の
元気な声で「おかえりのうた」が聞こえてきた
とある




きょうもたのしくすみました
せんせい、さよなら  またまたあした


                           


きようもたのしくすみました
の部分は
記憶にないのだけれど



椅子から立ち上がって
「せんせいさよなら またまたあした」
と歌う自分の姿が
鮮明に思い出せたのです


たしかに
ワタシの時代の幼稚園でも
歌っていたと



こびと



でもねぇ


今、現代も
昭和の30年代初頭の時代も
同じ「おかえりのうた」
(タイトルさえ忘れてるけど)を
本当に歌っていたのだろうか



それともワタシの
思い違い(かな)




きのうの晩ご飯さえ
なに食べたか
思い出せない
ワタシですから
(笑




写真ふう




スポンサーサイト

木枯らし1号

10月30日(月)


故里では
今日
木枯らし1号が吹いたようだ



ええっ そんなに早く!

・・・と思ったら



昨年より一日
遅かったんだって
\(◎o◎)/




(関東では10日早く吹いたようだ)



そう言えば
こちらでも
プールに出かけようと
いつものような恰好で外に
出てみると冷っ


なんじゃこら

寒さではありましたが


ウチの木枯らし1号は
いつ来るのだろうか




木枯らし


こがらし こがらし さむいみち
たきびだ たきびだ おちばたき





たき火で焼き芋


もう
ずいぶん 昔の ことになりました






ひかりと







この週末・・・。

10月29日(日)

この土・日も
台風22号の影響で
こちらでも雨ばかり


昨日も傘さして
少しばかりの夕散歩


:::


小雨降る
今日の公園

雨の公園

前回のブログの
これ


いろづく


この桜の木を描いたつもりが
・・・・まるでキノコのイラスト
だったネ
(汗






(姫路駅)


姫路駅周辺は
行く度
すこしずつ綺麗になって
駅ビル、駅前ビルも
すこしずつ広くなって
(何年がかり?)



あちこちに建てられていた
工事現場の衝立も
すっかり無くなり


やっと完成をみたようです


駅前広場もとっても綺麗に♪
(世界遺産の町ですもの)



そしてワタシは
以前にあった場所に
行きたいお店が見つけられませ~ん
(変わり過ぎ~~



まず
姫路に来たときは
よく食べてた
「天丼」のお店がありません

ピレオお土産館の
一画は
「播州 うまいもの処」
言うものに変っていました




加古川かつめし
播州赤穂塩ラーメン
姫路おでん
et cetera


ひめじ玉子焼き

姫路玉子焼き
食べましたぁ♪

う~~~ん
う~~~~ん




次に
姫路に来た
目的の・・・



御座候
(御座候は我が町でも買えますが)


駅構内では迷わずに
(これで迷ったら呆けっ)

御座候
         包み紙もオシャレ




買えました♪



店頭
揚げ立ててんぷらの
「ヤマサてんぷら」

見つからなかった
ので


お土産館

ヤマサの
姫路おでん

買いました

姫路おでん

生姜醤油で食べるおでん


う~~ん 
 どんなんかなぁ~



(まだ食べてません)




播磨 塩味まんじゅう 



髪を白く(まだグレー)に
してから
よく笑顔
話しかけられるようになりました
(もともと関西ではよく話かけられるけど)


なんで
(*゚Q゚*)



以前よりもっと
ババアに見えるから


それとも
髪の色と共に


いじわる2 
              いじわる婆さんが




優しげなババア
に変身したから




さてさて
ドッチ



べにずわい 


 

おわり









錦秋の候・・・。

10月27日(金)



裏の公園の桜の木も
色づいてきています


いつのまにか
秋が深まって
来ていたのですねぇ

いろづく 



(山陰の旅)


山陰本線が
円山川のほとりを
走る頃

流れの向こうに
玄武洞が見えたあたりでは
「はまかぜ」に
乗っていたのは
ワタシの他にはご夫婦(?)1組だけ



みなさん
「城崎温泉」が目的だから



:::


翌日
帰りの列車は姫路まで
3度の乗り換え
鈍行列車の旅です
(前日乗った「はまかぜ」はこの時間帯にないのです)


山陰線


30分程で
兵庫県北東部では最大の町(?)豊岡に着きます
西日本では「カバンの町」として有名です


試験期間なのでしょうか
高校生がたくさん乗って来ました



通路を隔てたトナリに座った男子学生
座ると同時にヤマザキランチパックをとりだしました
(別にパンはなんでもいいんだけど)
(笑



もくもくと食べてます
そして食べ終えたら
両手を合わせて「ごちそうさま」をしましたよ
(空き袋も丁寧に折り畳んでます)

見逃したけれど
きっと「いただきます」もしたんじゃないかと
思われます



もちろん
真面目そうなおぼっちゃんではありましたが
ごく自然にサッと「ごちそうさま」をした姿に
おばちゃんの目はクギヅケ
(笑


田舎だからということではなく
今もこういうお行儀を教えてる家庭があるって
なんだかほのぼの





次に
30分程で
「和田山駅」到着
ここで乗り換えです




1両だけの車両に乗りこみますと
車両全体から甘いフローラルな香りが・・


なにこれ


若いおねえさんの香り♪

ではないです



若いお相撲さんの香りでした




鬢付け油って
あんなに甘い香りがするのでしょうか
それとも他にオードトワレのようなものを
付けてたのでしょうか
このお相撲さん
(笑



一人はモノトーンのあっさり浴衣姿
もう一人は目にも鮮やかな真っ黄色な浴衣姿で
これが二人ともビックリするほどイケメンなのです

正面から撮りたかったけれど
張り倒されたらイケンから次の乗り継ぎ
寺前駅でこっそり写


おすもうさん

人が二人ぐらい入りそうな大きなトランクを
引きずっていたし


巡業中(?)



それにしては
こんな鈍行列車になにゆえ
乗ってるんだろうなぁ
謎だ!




それと
なんとも不思議なオバチャンも
居たのだけど
それは
またこんど



つづく





かすむ猫崎半島

                         かすむ猫崎半島







年に一度ぐらいは・・・。

10月26日(木)



年に一度ぐらいは
夫の故郷にも行って来なくちゃネ
(昨年もこの時期にお墓参り)
(10月24~25日)



いつもは
鳥取経由で行くのだけど
今回は「ヤマサのてんぷら」と「御座候」が
買いたくて姫路回りにしましたらば


エライ目に
遭いました
(笑



大阪始発の
特急「はまかぜ」に
姫路
から乗るべく
前日に
予約していたのだけれど
この特急も21・22・23日と
台風の影響で
運転取りやめでした


24日は
動いていると言うので
なんとgoodタイミングと
自画自賛していたところ


エライ目に
遭ったのです
(しつこいです)


はまかぜ
  特急「はまかぜ」

新大阪始発の
特急「こうのとり」が
(城崎温泉に行く関西人のほとんどがこれを利用する)
台風の被害で24日も運休ということで
城崎に行く観光客
の方が



こうのとり 
                        特急「こうのとり」



たった3両しかない「はまかぜ」に
変更して乗りこんで居られたのです



姫路に到着の折りには
すでに
自由席はギュウギュウ詰め
ドアが開いても
入れない状態


指定席にも
自由席の人々が
通路を占領していて
指定の席まで到達できない状態

それでもワタシは
この列車に乗らないと予約の宿舎には行けない

「はまかぜ」は日に3本(朝・昼・夜)の
レア特急なのです


やっと乗ったはいいものの
席にたどり着けるワケもなく
(ドアに押し付けられ息も出来ない)
(笑
1時間経過の和田山という駅あたりで
やっと席に座れたと言う・・・・


久しぶりに播但線&山陰線を
車窓からのんびり観賞の夢も
敢え無く敗れた
散々な旅の
1日目なのでした


竹野海岸
                宿の散策路から




1日半の短いお出かけでも
それはそれなりに話題にしたい出来事も
あったりしたので・・・



ちょっとずつ
日記ネタにとっておきたいと思います






これが

松葉ガニの季節を前に
「紅ずわい」
頂戴しました♪



つづく





台風が行き過ぎて・・・。

10月23日(月)


久しぶりに一日中
目が痛いくらいに
太陽が
まぶしいです




たいよう 


まぶしいのは白内障だから
(笑


太陽の暖かさが
今日は気持ちいいです




プールから帰った後
お昼ちょっと前に
干した洗濯物も

夕方には

すっかり
パリパリに乾いて
気持ちいい♪




(おわび)

今更気づいても手遅れなのですが
拍手ページの下方にあるコメント欄
いっさい見ておりませんでした

5年分!!


今まで
コミュニケーション欄の
ブログ拍手を
開いたことがなかった
<m(__)m>




匿名で投稿してくださった方
お名前を初めて拝見した方


無視したわけではありません
気がつかなかったのです
日付だけで
何年前のかわらないのも
ありました
遅くなりましたが
おわびいたします




ホントにごめんなさい



こびと 

                     こびとを置けばカワイイかも


こびと 












台風も・・・。

10月22日(日)



このところ
雨の日が多かったので
(引き籠りの日が多く)



アッと言う間に
読み終わりました
おじさん御用達
歴史時代小説


半白の

50歳を目前にして




その時代としては
寿命も尽きよう年齢に達してから
甲冑師から刀剣師となった男のものがたり
(百の半分は・・・・五十歳



面白かったなぁ




お次は

かいてんやき



表紙絵の
回転焼(ナラではこう呼ぶ)が
あんまりにも美味しそうなので


読み始めました


ああ
「御座候」が食べたいなぁ




よいとまけ


甘いモンばかりに目がいって
体重増加が
止められない!止まらない
(笑


大した効果も
ないでしょうが
夕食前に
多目的室の「ぶるぶる運動器」で
たるんだお肉を振わせてきますっ!








明日には
台風21号が関東方面に
上陸しそうなのかな
被害なく行き過ぎてくれますように・・。





膝の違和感・・・。

10月20日(金)



久しぶりに
太陽が顔を出す
たいよう 





地元スーパーの
北海道展
「よいとまけ」見つけた♪

わ~~いわい




IMG_6861.jpg

先月の北海道行きでは
「にしん弁当」に夢中で
「よいとまけ」のことを
忘れていた

と言うより


苫小牧回りで帰るつもりが
予定変更したので
「よいとまけ」を買う機会がなかった
と言うこと



ひと頃は結構
話題にもなった「よいとまけ」だけど
最近はちょっとマイナー(?)


北海道の大都会(・・ってサッポロとか)
ではあまり見かけなくなって
必ずあるのは
JR苫小牧駅の売店!
(発祥の地だから)


それが
地元スーパーの北海道展の店頭に・・・

嬉しい♪




九州では「ザビエル」
北海道では「よいとまけ」と
ちょっとB級な
<m(__)m>
スイーツが大好きなのです。



(膝の違和感)




膝と下肢に違和感

痛いのでもなく
しびれるというわけでもなく



違和感という言い方しか思いつかない
この違和感(笑


しいて言えば
皮膚の表面がザワザワゾワゾワ
という感じが


この前から
ずっと続いていたのだけど



最近

素足で歩くと
この違和感と膝の裏の突っ張り感(?)が
軽減されることに気づきました


もともと
幅狭・甲低な足のせいで
普通のスリッパは広くて上手く歩けず
パンジーの高さのある「わたしの部屋履き」を
愛用していたのだけど


ここにきて


この室内履きでも
甲の部分が外に流れたり
内側にぐねったりで・・・


素足であったり
スニーカー用のソックスを
室内履き替りに
履いたりしていたのだけど



寒くなりました
足が冷たくなりました



それで

駅前の靴下専門店で
見つけてきたのが
あの可愛すぎる
暖ったかホームソックス
(アレ反対から見たら雪だるまの顔です)


でもねぇ


フローリングの床では
メチャ滑るんです



滑らないように
足にチカラを入れて
歩いていたら

余計
膝とひざ裏と脹脛が痛くなりました
これでは
なんの役にも立ちません
逆効果
デス
(爆


何回か洗えば
滑らなくなるかなぁ






のぼりべつ











しとしと雨が・・・。

10月19日(木)



晴れていたのは
昨日の朝の
ほんのひととき
だけ

だったけれど



一昨日からの洗濯物が
カラッと乾いて
ひと安心


洗濯 




今日は
冷たいしとしと雨
降ったり止んだり



それでも
駅前までスリッパ代わりに
使いたい
こんな靴下買いに
朝散歩
(・・・・寒かったぁ)

くつした




オーダーしていたカーテン
届きました♪


カーテンを


左側だけ交換して見ました

直射日光で色が変わっていたら
両方交換しなければ
・・・と思っていたけれど

そんなに目立った
色落ちはなかったので
右側部分は次回どれかが
破れたときのために保管
(ケチです)



上下に



破れて取り替えた
古いカーテンも
ストライプの切り替え部分で
裂けたみたいで

手で引っ張ると
色の違う境目からスルスルと
簡単に裂けていって
上下の2枚に

上の短い部分は出窓用に
下の長方形は
・・・なにかに使えへんかなぁ




そんなこと言ってないで



捨てよう・・・よ
(ノω`*)ノ




さしえ





可愛すぎる
靴下話は
明日に


つづく









やっと雨が・・・。

10月17日(火)


やっと
雨があがりました




急に寒い



室温も
23度台より
上がりません


扇風機

扇風機も
羽根をはずして
洗わなきゃ

今頃までホッタラカシ
(汗




なんだか急に(秋)支度で
忙しいよう



トナリのぬいぐるみも
まだ麦わら帽子だし・・・。






棚の




今朝の
洗濯物が
乾かないのに
明日からまた
当分のあいだ
雨模様









sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle