ほーほーほたる

6月1日(木)


今日は昨日の分まで
がんばりましたぁ

(大袈裟)


午前も午後も出かけたと言うだけ
のことです
(。-_-。)




朝からプールに行って



午後からは

主治医の気分で2か月に1度になったり
3か月に1度になったりの
不定期な定期診察(!!
に行ってきました




採血の結果

いつもどおり

そりゃーそうでしょ
指示通りにコレステの薬を
(2日に1回)飲んでいるのに
悪くなったら可笑しいじゃん




次回の診察日には
3年ぶりの「頸部超音波検査」
入りましたぁ


その次は「骨塩重検査」
だそう



(忙しいこっちゃ)ですぅ


:::



6月に入りました

6月と言えば紫陽花
それに・・・・蛍


こちらの地には
大変珍しい(?)金ボタル
の生息地があるそうな



しかも
10日間だけ光るとか



ほたる 

やはりこれも
関西発のツアーで知りました
単独で行けるような場所でもなく
途中参加になるけれど
そんな珍しい蛍を見てみたい気もしますが



なんとまあ
蛍が光る10日間
(それが今からわかるのかしら?)
のあいだに催行されるツアーの
ホトンドがキャンセル待ちになっておりました


一応
キャンセル待ちも
しとこかナ


蛍 



毎年この時期になると
決まって



子供の頃なら
家の前の小川でも普通に
光っていたあの蛍


目にしなくなって何年だろ

もう一度
あの暗闇で光る儚げな蛍の光を
見てみたいものダ



と思うのですよ



別に珍しい金ボタルでなくっても
いいから今年こそ
蛍を見に行こうと考えてる





そんな
6月初めの日


fc2blog_20160606172428af6.jpg 


なのでした。















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

金ほたるって初めて知りました。
こっちでは6月の終わりころ源氏ボタルと平家ボタルが出ます。源氏ホタルは大きくてよく光ります。
ただ、2年前にそのホタルを見に行って、カメラを落としてきた、苦い経験をしたので、それからホタルを観に行きません。

無数の蛍が闇夜に、乱舞する姿は神秘的でもあって感動したものです。
蛍が飛ぶ時期って短くて、気温と湿度も関係しているようですね。

ヒノリッチさんへ♪

「ヒメボタル」と言う名ならお聞きになったことがあるかも
知れませんネ

水生の源氏ボタルや平家ボタルと違って
こちらは体長も小さ目の陸生で地味な存在であるとか
岡山県ではこのヒメボタルの一種である金ボタルが
天然記念物に指定されているんだそう・・・
山奥(?)の熊笹の葉などに群生しているみたい
ですけれど

やっぱりホタルは
♪こっちの水はあま~いゾ ほうほうホタル来い
の源氏や平家が見たい気がします
sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle