今日のこと

アクア
      朝からプール



七月末に



参加した
『海外ひとり旅』説明会

いままではあんまり興味がなかった欧州
でも説明を聞いてちょっと行きたい気持ち


参加の人達を見まわしても同年代か
もう少し年上の方々だって居られたし



ワタシだって行けるかも♪


でも直行便で飛行13時間だものねぇ
北海道行きの2時間だってシートの上に
正座してしまうワタシだもんなぁ


足(手も)を動かしていると平気なんだけど
じっと座っていると末端から痺れてくるような
気持ち悪さが長旅のネック



1か月ちょっとも
どうしょうかナ!  行きたいしナ!
と悩んでたところに


いつやるの
いまでしょ!



  は受験生へのメッセージと言うより

  残り時間が限られて来たシニア世代こそが
 日頃から心に留め置くべきフレーズじゃないの


って


どなたかのブログに書かれてあるのを見て
   (・・・・ためになるわぁ同世代の方のブログ)(汗


そうやわ

今やわ  今しかないわ・・・・・・と



  モンマルトル


残席1名となっていた募集人員に
申し込んだのが今月の初め


ときに急に不安になったり
わくわくと楽しくなってきたり

そんな時は


今でしょ!  
このチャンス(その気)を逃したら
もう行けないよ

と自分を励ましながらの
数週間

そんなとき

エコノミー席(・・・この窮屈さが不安の種)より
若干広くって楽々な席を確保できると知って


これが最初で最後かも


追加料金が少々お高くとも
ナンノソノと申し込んでみたが


ルーブル


悩んだ末に
今日キャンセルしました
旅行そのものを・・・・・


13時間超えの飛行時間はワタシの体力では
ご迷惑を掛けそうなので


がキャンセル理由だけど
  もちろんソレもあるんだけど


ホントのところは・・・


早朝、夢のなかで心臓の音がドックンドックンと
早鐘のように打ちハッと目が覚めました


到着した空港で一緒に行ったツアーの人がどこにもいないのです
ひとり心細さにドキドキして辺りを見回しているのだけど見当たりません



やっと探しに来てくれた添乗員さんが向こうのほうで
顔をしかめながら「チッ!」と言うのがハッキリと見えたのです(夢です)


ああ  もうアカン  断ろ(笑


年に何度か行くツアー旅でも必ずと言っていいほど
コースから離れたり、自由時間が過ぎても戻って来れないヒト(迷子)が
居たりするけど


そんなとき

自分も「チッ!」ってココロの中で思ったりしてるものねぇ


それが夢に現れたと言うことでしょうか

他人にはするけど、される立場になっちゃ困る
勝手なものです

空港で迷子になったらどうしょう

こんなことを考えてあと2か月半も暮らすなんて
ストレスで死にそう(笑


行きたい  ムリ  行きたい  ムリ

キャンセルの電話を入れて 
少しだけ     ホッ!


そんなことで  ホッ!としてる自分が
少し悲し


身体の心配がまず先に立つ
この年齢が少し悲し


仕方ないか!


あかんたれですもん



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle