南紀勝浦へ・・・(2)1月20日~22日

 

関西人にとっては

南紀白浜&勝浦と言えば
海水浴に温泉にと

一番、身近な観光地

だけど


白浜まではこの5年間にも2度ほど
来ているんだけど

この度、勝浦まで足をのばして
あまりに時間がかかることに吃驚しました

昔のことは忘れてた


紀伊半島
                             下手な画で(汗



新幹線で新大阪まで来て


そこから
特急くろしお〇号で紀伊勝浦駅まで行くのですが・・・


距離数にして257Kキロを
実に3時間40分強もかかって走るのです(・・・特急なのに)
(復路は同じ距離を4時間10分)



白浜駅(約2H)を超え
本州最南端の串本を通り

橋

複雑なカーブの海岸美と奇岩を楽しむのにも
疲れた頃に



やっと紀伊勝浦駅に到着♪


迎えに来てくれたスタッフの方も

時間がかかってびっくりしたでしょ 
 新大阪から新幹線なら鹿児島中央へ行って
在来線に乗り継いで指宿まで行ける時間ですから(笑



しかも、この特急が今は2時間に1本しかない状態


そんななか


とんでもなくオマヌケなワタシ
あわや、その2時間に1本しかない特急に乗り遅れそうなドジ
をやらかしていたのです


:::

8時58分発
さくら540号新大阪行きに
乗ったつもりが・・・・


8時57分発
さくら547号鹿児島中央行きに

乗っちゃった!!


:::

ぜんぜん違うホームなのに
なぜそちらのホームに行ったのか
記憶にありませ~~ん


乗ってすぐ気がつきましたが
出たあと(汗




つぎの到着駅で飛び降り
向いのホームまで必死で走り

ちょうど来た『のぞみ』に飛び乗り

ヒーヒーハーハー



新大阪駅に
くろしお号には充分に
間に合う時間に到着したのですが


スタート地点からのこのつまずき


あとあとまで影響しなければいいけど・
・バカすぎ





その後はなにも心配するようなことはなく


到着当日から

せっかく来られたのに
明日明後日とお天気がよくなさそうで・・・


と声をかけられたにも
かかわらず翌朝は予想に反しての好天
になり


こんなことなら

駅前から出ている定期観光バスの
半日コースで

那智の滝と青岸渡寺ぐらいは見に行って来ようかしら



思ったものの


:::

そうそう


じょんのびー♪じょんのびー♪(笑


のんびりしに来たんだと
思い出し





お湯三昧の一日を過ごしました


今夜のメニューは
昨日よりちょっと豪華版

メニュー 

でも


また 
やっぱり

まぐろのお寿司
(上は合鴨の治部煮)


伊勢海老の 
豪華伊勢海老姿造りを頂いて



伊勢海老 
伊勢海老のテルミドールも
頂いて(旨


その他 
真鯛のあられ揚げに鯛釜飯に・・・・


熊野牛のしゃぶしゃぶ  まで・・・
 


紀州鳥と合鴨は鶏肉に弱いワタシには
ちともったいなかったなぁ


お湯もお食事も満足満足大満足の3日間でした


日本人は温泉やなぁ



太平洋に面した温泉いろいろ
の写真を掲載できなくて
ちと残念!


近畿(大阪・京都・兵庫)の最高気温が9~11°の日
和歌山南部は15℃(・・・南紀はほんとに暖かい)


朝



                                                                  もう少しだけつづく





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle