(旅日記)九州(休暇村)めぐり 3

9月28日(月)~10月2日(金)

9月30日
(三日目)

三日目の朝6:00
AM:6:00

三日目の朝です
(部屋の窓から)



涅槃像のおへそ

涅槃像のオヘソあたりから
噴煙が・・・・




くまモンが

くまモンがこちらを見てるような・・・



:::


この日は
「観光列車」(はやとの風)の時刻にあわせて
少し早い8時30分の出発です



九州自動車道を南下



途中
宮原SAで休憩後
(大好きな九州土産・ザビエル買えた♪)




JR吉松駅到着!


しんぺい


しんぺい・いさぶろう

向いのホームには
「しんぺい・いさぶろう」号も入って
きました♪
                         「しんぺい・いさぶろう」=
                                    人吉から吉松駅までの観光列車


レトロ列車に乗って 
「はやとの風」には
この吉松駅から鹿児島中央駅まで
8つの駅間を
約1時間半
乗ります


はやとの風2

そのあいだに


「はやとの風」の車内で
駅弁の昼食です

かれい川駅弁

素朴な竹の皮に包まれた
この駅弁メッチャ気に入りました♪



駅弁

駅弁の名前は「かれい川」

この駅名に由来してるのでしょうか



きれいがわ


かれいがわ


JR嘉例川駅は・・・
吉松駅から4つ目の駅
2つ目の大隅横川駅と並んで
肥薩線最古の駅として
レトロな雰囲気が人気の撮影スポットに
なっているのです







桜島


鹿児島駅に近付いて
車窓から「桜島」が見えてきました


残念ながら
これ以上にハッキリ見える「桜島」には
今回
出会いませんでした




鹿児島中央駅で


次に乗る

「指宿のたまて箱」号まで
約1時間の待ち合わせ

        「指宿のたまて箱」=
                    鹿児島中央から指宿まで約50分で走る
  特急列車



鹿児島中央駅では
お約束の(笑

おやくそく

観覧車を
(・・・夜だと綺麗けどネ)




二度目のいぶたま

2度目の「IBUTAMA」


相変わらずの人気です

人気


車内もオシャレだものねぇ

車内





でも
車窓の景色は
「はやとの風」もナカナカのモンでした

ここに 
                「はやとの風」車内


:::

指宿駅到着
午後3時ごろ

だんだんお天気の方が
怪しくなり始めてきました

この日の見学先

池田湖

池田湖イッシー

池の向こうには開聞岳の雄姿が見えるハズが
(・・・裾野が少しだけ)
生憎の空模様でザンネン


イッシーを浮かべてみました(笑


指宿の温泉街に戻って
この日の夕食


お醤油が

鹿児島のお醤油は甘い(甘過ぎ)と言われますが
今回好きな
お醤油を選べるようになっておりました

「きびなご」美味し



翌日が
この旅で
一番の悪天候に・・・



 レトロ列車で
                     旅のお供のPEANUTS




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle