玉造温泉&松江城(4月9日10日)

今年の山陰地方の桜は

例年より相当早く咲きだしたとは
知っておりましたが・・・・

予定を変更することなく
     ・・・・散ってしまっているのを覚悟で

行って参りました

    島根&鳥取県に


まずは
伯備線を乗り継いで
 新見~米子へと・・・・・



のどか




のどかな景色が続きます



新見駅2

新見駅に到着です


        仲間が増え




ここで乗り継ぎの列車(・・・米子行)を約30分待ちます
  同じコースを取られる方が待合室にたくさん居られます


新見発米子行


列車が来ましたぁ


昨年、晩秋の頃

このコースを『特急やくも』で通り
帰りのコースは


紅葉の木次線~芸備線~伯備線と
乗り継いで帰ったわけなんですけども


今回も
帰りのコースはそのようにしょうと・・・

木次駅周辺の桜はまだまだ見頃で
あると聞いていたのですが・・・



予定変更~♪



大山が・・・


根雨駅と武庫駅の中間くらいでしょうか

進行方向、左側の窓から

あれ  あれ


雪をかぶった

霊峰大山の姿が見えるではありませんか
            ・・・・残念ながらこの大きさの写真では
                かすかにも見えていないんですけど


そして

伯耆溝口・岸本駅あたりからは右手にチラチラと
雄大な伯耆大山のお姿が・・・


写真に撮ろうとするのですが

あっと言う間に雲の後に隠れてしまって・・・

そうだ!

明日のお天気に掛けてみよ



いうことで明日も同じコースを折り返すことに致しましたが


お天気はどうなることでしょうか

明日のことは明日にまかせて

まずは


今日の目的地まで


米子駅に着きました後は

またまた40分の待ち合わせです
    ・・・・・ローカル線ですからね
 アセラズのんびり待つことにいたしましょ


玉造温泉



温泉街


残念ですぅ


米子駅~玉造温泉駅

そして温泉行のバスと乗り継いで午後3時前に到着しました

玉造温泉


先月末なら

さぞや・・・・と思わせる光景でございました



仕方ございません

桜には遅いだろうと承知で来たのですから
満開の時期に変更も可能だったのですから

静かでイイじゃありませんか


     ゆ~ゆ


日帰り温泉施設で冷えた身体を温めて
今日の宿泊先のある
                    松江駅まで戻ります(約10分)





宍道湖



宍道湖2



宍道湖3




             宍道湖5




宍道湖4 
                              美しく整備された夕景公園から『嫁が島』





評判の

宍道湖の夕景

あいにくの曇り空で

真っ赤な落日は見られなかったんですが

幻想的な宍道湖

そして遊歩道の桜並木

寒さを忘れて見入ってしまいました



        冷たい
                     暗い湖でひとり浮かぶ水鳥さん
                         冷たくないの





にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村        













スポンサーサイト

テーマ : 桜めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle