今日のこと

12月14日(月)

今日は午後になっても
陽射しが翳らずのよいお天気
だったので



最近ハマってる「相棒」再放送(PM2:00~)を
(相棒をリアルで見たのは反町君になってから)
見てから




ブロ友さんが
先の週末にガラス窓を拭いたとおっしゃるので
ワタシも(・・・真似しゴンボで)ベランダへ出るガラス戸4枚と
網戸2枚を脚立も出してゴシゴシを洗った   



ピカピカ



背中に当る太陽の暑いこと
(・・・真夏かっ!)


これなら
曇り空のほうがよかったかも
しれな~い(汗


:::

昨晩
予測どおり深夜2時までかかって
最終話「ファーストレディ」まで
読み終わりました♪

長女たち 



あらすじ
コピーしました
(ジャマくさがりですから)



あらすじ・内容
たとえ「毒」でも、「ボケ老人」でも――親を捨てられない長女たちの行く末は?

痴呆が始まった母のせいで恋人と別れ、仕事も辞めた直美。父を孤独死させた悔恨から抜け出せない頼子。糖尿病の母に腎臓を差し出すべきか悩む慧子……当てにするための長女と、慈しむための他の兄妹。それでも長女は、親の呪縛から逃れられない。親の変容と介護に振り回される女たちを描く国民総介護時代に必読の連作小説。

                 (コピー)




長女ではないワタシでも
これを読みながら
「なんで、こんな親ほったらかして逃げ出さへんのっ」
と歯がゆい思いでイライラ



それが出来ないのが長女の自覚
長女の宿命(・・・なのかなぁ)



救いようのない暗いテーマではあるのだけど
第1話「家守娘」では

レビー小体型認知症の母親が
とんでもないコトを仕出かす(放火とか)のだけど


それが
結果的に

幻視症状のなかに現れる「ユキちゃん」の
助け(ユキちゃんの指示で)を借りて
長女に降りかかるであろう災難を
事前に避けることが出来てたりとか



不思議なことなのだけど
そこは母親の愛情が根底に
あるからこそ

と思えたり


暗いけど
味わい深い作品でもありました

なかでも
一番考えさせられたのは

第2話「ミッション」



寿命を延ばすだけの最新医療を
死生観のぜんぜん違う民族に
押しつけてもどうなるものでもないのに・・・


NGOの在り方は
ホンマに難しいものなんだ


と思える
1話なのでした




ガルーダ 





篠田節子さんのご本

最新作以外はほとんど読んでるけれど
これは
気分が落ち込んでいない時に読む
のなら
おすすめ(笑







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

何だか重い内容みたいな本ですね。
ホコリでは死なんだろうと思ってるのでざっとの大掃除をします。
窓ガラスの掃除で気持ちいいね(^^♪

Re: こんにちは

花ちゃんさんへ

> 何だか重い内容みたいな本ですね。

・・・・ワタシ達はもう卒業させてもらった課題かなぁ
    この後も、誰かの介護をアテにすることもないだろうし
    他人事ではあるんだけど、まだ子供に自分の面倒を見させるのが
    当然と思ってる母親が居るとしたら  ちょっと辛い内容


> ホコリでは死なんだろうと思ってるのでざっとの大掃除をします。
> 窓ガラスの掃除で気持ちいいね(^^♪


・・・・これで
    もう大掃除は終わったつもり(笑


sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle