北海道旅行 7

5泊6日
最後の朝を船の中で迎えました♪


4時27分
まだ誰も起きてきません

まだ

船内は静まり返っています


    艦内3


オープンデッキから


空の色

綺麗な朝焼け


  雲のあいだ

ときどき

雲の間から太陽が顔をだします


目で

肉眼では黒い点にしか見えない(・・・岩に乗った鳥かなぁと)ものが

早いスピードで流されていくのがとっても気になります
     ・・・こちらのフェリーが早い速度で走っているんだけど



望遠を最大にして撮っておきました

家に帰ってパソコンで見て見ますと・・・


       漁船

あ  お船でした!  漁船ですねぇ  
 なんか 赤い旗のようなモノもみえます


ぼちぼち
乗客のみなさんもデッキに集まりだしました


朝食の時間まで部屋で
テレビでも見てましょう・・・札幌で開花宣言
と言ってますよ。


朝食は和食セットでした

この旅で鮭の塩焼きをいったい
何回食べたことやら


1年間で食べる『鮭の塩焼き』を
この5泊6日で食べてしまったかも知れな~い(笑


すずらん

10時半ごろ

敦賀港から苫小牧東港に向う『すずらん』と
すれ違いました


部屋でのんびり過ごしてますと

もうお昼ご飯の時間です(・・・動かないとオナカも空かない)

でも


頂きました♪

    醤油ラーメン


      ラーメンいただき

醤油ラーメン美味し
   ・・・オナカ空かないな~~て言って
       アップルパイとアイスコーヒーも!(笑


午後は部屋に籠ってないで
探検です


まるで


まるで豪華客船のような船内を・・・



映画


フォワードサロン・コンファレンスルーム(映画館のこと?)カフェ・プロムナード
スポーツルームにドッグラン
まだまだ・・・ショップにカラオケルームにカップ麺コーナー(笑

大浴場には露天風呂とサウナも


       映画


日に三度、上演されてる(違うタイトル)映画は
次は16時過ぎから・・・・


終わったころには丁度
能登半島あたりで『日の入り』の時刻ちかく


船で映画もいいなぁ


      日の入り
                              能登の落日


またも小さなお船が気にになります


      今度のお舟は 
                                    


今度のお船は・・・イカ釣り船でしょうか



敦賀港


敦賀の港が見えてきました


港2


旅の終わりです(・・・・まだサンダーバードで大阪まで帰りますけど)



ああ  やっぱり北海道は何度行ってもいい!


またいこ
   ・・・・いやすでに行く予定ありますけど


                              終わり



にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle