北海道旅行4

3日目(7月24日)

甘露泉水
                              甘露泉水

 昨晩泊まった利尻島のお宿の水は

 日本名水百選にも選ばれている名水だそうで
 自由にいつでも飲めるように
 フロアにもポットが置かれてありました  ・・・ホンマに美味し


 なんちゃらヒナゲシ


 朝のお散歩コースで見かけた

  リシリヒナゲシ
       ・・・本来は利尻山8合目以上の
          砂礫地に咲く花だそう


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 稚内に戻るフェリーは8:45発

 今日のフェリーは満席なので
 早めに行って並ぶんだそうでホテル出発は7:50
      ・・・・5分とかからない場所なのにぃ


     稚内に


 稚内に戻ってきました

 これからバスはまず宗谷岬に行って
 それから
 オホーツク海を左手に見ながら
 オホーツクライン(国道238号)を紋別に向って走ります


     最北の塔


 誰もいないときの写真を撮ろうとしたらムツカシイ


         間宮林蔵
                      間宮林蔵像


              気温18,1度


 18、1度!  さすがにひんやりしております



        北緯45度31分

 北緯45度31分14秒


            日本最北端のトイレ

 日本最北端のトイレです(笑


   ・・・・車窓からなので写真はないのですが
       宗谷岬のこの場所に来るまえに
       最近のコースではあまり通らないらしいのですが
       と宗谷丘陵をぐるっとバスで巡ってきたのです


 ガイドさんが


 みなさん  北の最果て宗谷岬ということで
 もっと荒涼とした暗い雰囲気の場所だと思っておられたのではないですか



 そうなんですよねぇ


 でも違っておりました!
 モチロン季節や天候にもよるのでしょうが

 とくに宗谷丘陵はひろびろと明るく
 どこまでもどこまでも続くなだらか丘陵の



 宗谷丘陵借り物
                                     お借りしました


 あまりに明るく美しい光景に感動



 バスは


 オホーツクの海は


 窓からの真っ青なオホーツクの海を見ながら
 帆立料理が名物という


 猿払というところに向います


      猿払・ほたて料理

 うふふf    帆立大好き♪

    ・・・・今回もあっちこっちで大好きな帆立が食べられて
        ホンマ!しあわせ~~~^^



                         つづく


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle