北海道旅行5・・・・紋別へ

宗谷岬から紋別へと向かったバスは・・

 猿払(サルフツ)

 浜頓別(ハマトンベツ)

 枝幸(エサシ)北海道にはこの『江差』もあります

 雄武(オウム)

 興部(オコッペ)


 とかわいくって面白い
 なんと読めばいいのかわからない地名を通過していきます

 帰りの日にも

 比布(ピップ)と言うところを通りましたし・・・


 途中その枝幸では


 ウスタイベ千畳敷

 ウスタイベ千畳敷に寄りました
      ・・・・隣接したキャンプ場などもあるようです


 つぎにバスが停まったのは・・・


 興部あたり


 紋別
 
 流氷岬の標識が立ったここは
 毎年、流氷が見られるところ



          流氷の海



 その海岸線に沿ってオムサロ原生花園もありまして
 ハマナスの大群落やエゾスカシユリが見られるということだったんだけど


        オムサロ原生花園



 案内が無かったと言うことは・・・
   きっと咲いてなかったんでしょ


 この駐車場に現地の案内人さんが来てくれて
 ちょっと離れた(すぐそば)


 オムサロ遺跡公園のほうにも見学に行きました




       オムサロ遺跡公園


 先住民族の竪穴式住居跡が保存されておりました



 ここには最近、ヒグマが現れたそうで
 迎えに来たホテルの方や現地案内人さん2人ガイドさん
 添乗員さんに守られながら公園内をウロウロ
       ・・・・そこまでして見たいほどの興味もなかったけどワタシノバアイ


 でも 参加のみなさんは違ったかも・・

 案内の女性が「みなさんヒグマのう〇ちがあるけど見ますか?」と
 おっしゃると2~3人を除いてみなさんゾロゾロとその後を着いて 
 行かれましたからそんなモン見てどうすんの!・・・・モチロン残ったなかのひとりデス(笑




          ハマナス


残念ながら ハマナスの大群落とはいかなかったけど
少しばかりの『ハマナス』見つけ!



 3日目の夜です



         紋別の夕食

 オホーツク御膳
     鍋物は蟹しゃぶ鍋かハマナス牛の陶板焼きかを
     選べたんだけど蟹しゃぶに・・・・食べ始めてから写真のことに気づいて
                        ビールも蟹足天麩羅も



          明日は最終日です
          

 見たかった宗谷岬のモニュメントも見られたし
 コース的にちょっと短めだったけどオロロン・オホーツクラインも
 体験できたし

 期待(知らなかった)もしてなかった宗谷丘陵と礼文の海岸線の素晴らしく
 綺麗だったこと

 そして

 明日朝から一人ぶらつく紋別の漁港の雰囲気が・・・・
                   好き過ぎてぶるぶるコウフン


 ああ  遠くまで来たなぁ


コース2

               もう少しでサロマ湖!そして網走・知床も
                すぐそば。もう少しで昨年の旅と繋がったのに残念
 


 
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 


 
スポンサーサイト

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleバルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)sidetitle

マウスで移動・つぶやき拡大します

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

タビキリコ

Author:タビキリコ
好きな言葉
・・・・夢は枯野を駆け巡る(芭蕉)

旅大好き♪
『夢は世界を駆け巡りたい』
行動派をめざすオバサンです

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle黒(ぶら)っく 蝶々sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle